文房具一覧

スポンサーリンク

好きです。軽量&自立するリヒトラブのバックインバッグ「スタンドポケット」。

リヒトラブのスタンドポケットを使った感想を写真付きで詳しく書いています。

記事を読む

リングノート用のカバーノートにルーズリーフパッドでスリムにバインダーライフ。

A5サイズのカバーノートにちょうどいい組み合わせの一例です。スッキリ収まるマルマンのルーズリーフパッドはレポート用紙なような感覚でルーズリーフが使えます。

記事を読む

リングノート用ノートカバー試行錯誤話。

リングノート用システミックにキャンパスバインダーノートを挟めて使う場合の組み合わせを考える話。

記事を読む

デコラッシュやプチモジライナーには、やはり専用の消しゴムを使うべきなのか?

デコラッシュシリーズのテープが消すことができる専用消しゴムについての些細な疑問を解決しました。

記事を読む

裏うつりしないマーキング。PLUSのプチモジライナーの絶妙な使い方(非公式)

デコラッシュの仲間で蛍光ペンのように使えるプチモジライナーを手帳で使う時のポイント。

記事を読む

リングノート用のノートカバー「システミック」はかなり画期的カバー。

コクヨのリングノート用2冊収容タイプカバー、システミックの詳しい使い方と購入レポです。

記事を読む

セリアのシリコン携帯クリップをちょっとしたドアフックにも。

セリアのシリコン携帯クリップの便利な使い方の紹介。

記事を読む

ガントチャートと月間ブロック(マンスリー)が同一ページの手帳を買ってみました。

A5サイズでノートタイプのガントチャート手帳の購入レポを画像付きで詳しく書いています。

記事を読む

薄いバインダーとルーズリーフの穴あけができるパンチの組み合わせに乾杯。

自分でルーズリーフが作れる文房具とリングノートのように折り返して使えるバインダーの使い方や感想など。おすすめです。

記事を読む

個人で使うガントチャートはどう使えばうまくいくのか悩ましいけど。

ガントチャート手帳の使い方と考え方。

記事を読む

ついにまとまるタイプのノック式消しゴム「E-KNOCK」まで手に入れてしまった。

三菱鉛筆から出ているノック式消しゴム「E-NOCK」(イーノック)の使い心地をレビュー。

記事を読む

ノック式の消しゴム4種類を比較するとこんな感じです。

それぞれのノック式の消しゴムのメリット、デメリットを比較してみました。

記事を読む

EDiTの週間バーチカルタイプに相性のいいペンを探してみました。

手帳に使える裏移りしにくいペンをいろいろ検証してみまた結果です。

記事を読む

シンプルな手帳の定番、キャンパスダイアリーの週間バーチカルを献立ノートに。

キャンパスダイアリーの週間バーチカルタイプを献立ノートに使用する例。

記事を読む

EDiTの1日1ページタイプのカバーは週間バーチカルタイプにも使えるのか?

EDiTの手帳カバーを別のものに付け替えて試してみた話。

記事を読む

2017年の手帳はマークスのEDiT、週間バーチカルタイプにしました。

EDiTのウィークリーバーチカルタイプを買ったので写真付きで詳しく感想をかいています。

記事を読む

ゲルインクボールペンの限定デザイン、ネコ柄エナージェルに一目惚れしました。

ゲルインキボールペン、エナージェルのファンの一人として、エナージェルの良さを語っています。

記事を読む

ダイソーに売っているチェック柄のブックカバーが意外といい。

100円ショップで完成度高めのブックカバーを買ったので感想を書きました。

記事を読む

トップへ戻る