現在サイトのリニューアル中につき、ちょいちょい表示に変更があります・・少々ご不便をおかけしますがご勘弁ください。

文房具

文房具ファン

デコラッシュやプチモジライナーには、やはり専用の消しゴムを使うべきなのか?

デコラッシュシリーズのテープが消すことができる専用消しゴムについての些細な疑問を解決しました。
文房具ファン

裏うつりしないマーキング。PLUSのプチモジライナーの絶妙な使い方(非公式)

デコラッシュの仲間で蛍光ペンのように使えるプチモジライナーを手帳で使う時のポイント。
文房具ファン

リングノート用のノートカバー「システミック」はかなり画期的カバー。

コクヨのリングノート用2冊収容タイプカバー、システミックの詳しい使い方と購入レポです。
文房具ファン

2016年、心を穏やかにしてくれた文房具たちに感謝してます。

2016年の印象に残った文房具たち、年末のご挨拶。
文房具ファン

セリアのシリコン携帯クリップをちょっとしたドアフックにも。

セリアのシリコン携帯クリップの便利な使い方の紹介。
文房具ファン

ガントチャートと月間ブロック(マンスリー)が同一ページの手帳を買ってみました。

A5サイズでノートタイプのガントチャート手帳の購入レポを画像付きで詳しく書いています。
文房具ファン

薄いバインダーとルーズリーフの穴あけができるパンチの組み合わせに乾杯。

A5サイズのバインダーでルーズリーフを使って資料の整理がしたい。そんな衝動にかられてどうしようか迷いつつ、結局またひとつ、いや2つ道具を仕入れてしまいました。
文房具ファン

個人で使うガントチャートはどう使えばうまくいくのか悩ましいけど。

他のタイプの手帳も使っているので、あえてガントチャートにこだわる必要はないんですけども、見開きで1ヶ月の状態が把握できるのがえらく気に入ってしまって、どうにか自分のパターンを見つけたいなあと考えた1年でした。
文房具ファン

ついにまとまるタイプのノック式消しゴム「E-KNOCK」まで手に入れてしまった。

三菱鉛筆から出ているノック式消しゴム「E-NOCK」(イーノック)の使い心地をレビュー。
文房具ファン

ノック式の消しゴム4種類を比較するとこんな感じです。

それぞれのノック式の消しゴムのメリット、デメリットを比較してみました。
文房具ファン

EDiTの週間バーチカルタイプに相性のいいペンを探してみました。

手帳に使える裏移りしにくいペンをいろいろ検証してみまた結果です。
文房具ファン

シンプルな手帳の定番、キャンパスダイアリーの週間バーチカルを献立ノートに。

来年のサブ手帳として、キャンパスダイアリーを買ってみました。
文房具ファン

EDiTの1日1ページタイプのカバーは週間バーチカルタイプにも使えるのか?

EDiTの手帳カバーを別のものに付け替えて試してみた話。
文房具ファン

2017年の手帳はマークスのEDiT、週間バーチカルタイプにしました。

EDiTのウィークリーバーチカルタイプを買ったので写真付きで詳しく感想をかいています。
文房具ファン

ゲルインクボールペンの限定デザイン、ネコ柄エナージェルに一目惚れしました。

ゲルインキボールペン、エナージェルのファンの一人として、エナージェルの良さを語っています。
文房具ファン

ダイソーに売っているチェック柄のブックカバーが意外といい。

100円ショップで完成度高めのブックカバーを買ったので感想を書きました。
文房具ファン

これまで使ってきた手帳とこれからを考える。

ここ数年で使ってきた手帳をまとめて、次の手帳の選び方を考えました。
文房具ファン

メモ帳カバーで普通のメモ帳を手帳っぽく使うススメ。

A7サイズで2冊収容タイプのメモ帳カバー、コクヨのシステミックの購入後の感想と使い方を写真付きで書いています。
トップへ戻る