現在サイトのリニューアル中につき、ちょいちょい表示に変更があります・・少々ご不便をおかけしますがご勘弁ください。

キングジムから出てるToffy(トフィー)のタッチペンの使い心地について。


キングジムにToffy(トフィー)というオシャレな文房具シリーズがあるようですね。そのシリーズのうちのひとつ、スマートフォンやタブレットに使えるタッチペンをもらいましたので感想を。

 

タッチペンは雑誌の付録でも付いてきたことがあるので2つくらい持っているんですが、なんだかんだいって自分の指が一番手っ取り早くて実はほとんど使っていません。
でもタッチパネルの操作に慣れるまでは、あればあったで便利でしたし、フリーハンドでメモを取る場合も活躍してくれるものです。

toffyタッチペン
Toffy(トフィー)のタッチペンは、0.5mmの水性ボールペン付きです。420円。

スマホやタブレット使いながらも、ササッと紙にメモが取れるというということですね。あとは、女性はネイルをしていることもあるので、その場合はタッチペンを使うとスマホやタブレットが扱いやすくなりますかね。


見た目は至って普通のペンです。タッチペンは黒とかグレーとか男性向けデザインが多いので、女子向けデザインは珍しいですね。降ると中で何かがカタカタ音がするんですが、なんだろ。

さて、ボールペンといえどもタッチペンとして使われることが多いであろうということで、まずは気になる使い心地のほうですが・・・


iPadでブログを見て、上下にスライドしてみてます。ちなみに保護シート貼ってます。

うーん。

反応することはするんですけど、使い方にコツが入りますね。結構力入れないと動かないです。あとはペンの角度がなるべく画面に対して垂直でないとダメっぽい。


スマートフォンでも使ってみます。こちらも保護シート貼ってます。

画面が小さいスマートフォンなら特に、狙ったところをタップ出来るので便利といえば便利なんですけど、やっぱり画面への反応がイマイチな感じです。 タップする作業はいいんですが、画面をスクロールさせるのが厳しいと思いました。

うーん、安い保護シート貼ってるのがよくないのでしょうか。私の使い方がよくないのでしょうか。

保護フィルム貼ったタッチスクリーンでも使用可能と書いてはいたんですが、正直今ひとつ感が・・。

でも、雑誌のおまけのタッチペンも劇的に使いやすいというわけでもなかったので、この価格帯ではこれくらいが普通なのかもしれませんね。


おっと、忘れてはいけません。このタッチペンはボールペンがついています。


こんな感じで素早くメモが取れるのが、このペンのいいところ。
ここで水性ボールペンの書き心地が大変いいというということに驚きました。なめらかに書けてインクの色も濃いです。替え芯が発売されていないのがもったいないですね。

おや・・・

タッチペンというよりも、これは・・・

普通にボールペンとして使わせて頂こうかなと思いました・・。

いや、あの、もらっておいて、あれなんですけども・・ごにょごにょ・・。

 

関連サイト:
「Toffy(トフィー)」シリーズ | KING JIM
かわいくシンプル、アロマとギフト雑貨のToffy THE SHOP

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました