今年も弘前公園へ行ってきました。


2012年のゴールデンウィークの前半はとにかくポカポカ陽気というより、もう夏と言えるほどの暑さでしたね。家族サービスもしなくちゃいかんねということで、2日の昨日、青森県弘前公園へ行ってきました。

ゴールデンウィークともなると、道路も大きな国道も渋滞しているんですが、今年は国道7号線が大鰐弘前ICから市街地まで、片側1車線から2車線になってくれたのもあってか、交通状態はわりとスムーズでした。2日の平日というのもあったかもしれませんね。

それにしても、雪捨て場になっている所には、まだまだ大量の雪が残っていて、冬の間の雪の多さが覗えました。

桜のトンネルの入り口近くに「ねこ茶屋」なるものができていました。勇気が無くて入っていませんが・・にゃんこいるのかなあ?


池にはおしどりも優雅に。きれいですね。


相変わらず手こぎのボートは大人気です。やっぱり恋人同士で乗るのはガチですかね。


桜のトンネル。頭上いっぱい桜、桜、桜。
桜を見てると心が穏やかになりますね。花びらの間から、適度に日差しが差し込んでいて、歩いていると気持ちいいです。みなさん、自然に笑顔になって散歩を楽しんでいるようでした。


今年もたくさんの観光客が訪れていました。


風が吹くと桜吹雪。少し花びらの散るこのタイミングで見に来られたのは幸せです。ちょっと散っていく儚げさが好きなんですよねえ。


地面にも花びら。


3日の今日は残念ながら雨が降ってしまいましたが、今頃桜たちはどうなっているんでしょうか。雨で散ってしまうのは少し寂しいです。

ほぼ毎年ここ弘前公園に来ていますが、それにしてもここの桜は素晴らしいです。弘前公園の他にも岩木山の近くや、黒石市から弘前市に向かう道路沿いにもたくさんの桜が植えられています。これほどの桜を守っていくって大変なことだと思いますが、後世にも引き継ぐ素敵な市の財産ですよね。

桜の街弘前へこれからも行きますよ。

スポンサーリンク

↓なんとなくフォローしてみる。

関連コンテンツユニット
トップへ戻る