サイトをリニューアルしました。
SPONSORED LINK

電気式のひざ掛けがコタツみたいにあったかくて幸せ。

hizakake_00
今年一番買ってよかったもの大賞ですね、これ。


先日、手首、首もと、足首、お腹まわりをあったかくしてれば寒くないという、総額420円からできる防寒対策。疑ってたけど、なにこれあったかい。を書きました。 しかし一方では、これはやせ我慢的なんじゃないかという声もあり、正直に言いますと冷え込みが厳しい朝晩はさすがに熱源がほしいです。

 

そこで、これですよ。

最初はUSBのひざ掛けにしようかと思ってたんです。 でもあったかくなる部分が、太ももあたりの一部分だけしかないらしく、ひざ掛けのためにUSBポートを使ってしまうと他のが使えなくなるのでやっぱりやめました。

考えてみればUSBの膝掛けって、PC立ち上げてる時限定だなと思いまして。 コンセントさして電気であっためる方が使い勝手広がるんじゃないかと、やっぱり使うなら電気式だなと思い立ったのでした。

 

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

大きすぎず、小さすぎず、マルチなサイズ。

hizakake_01
箱には「電気敷毛布」と書かれていますけど、サイズは140cm×80cm日本製

ひざ掛けにすると、床につくくらい大きいです。ただし、この大きさだとショールのように羽織ることもできるんです。床に敷いて寝転ぶ事も可能。 ちょっとしたホットカーペットみたいにできますよ。

なかぎし敷き毛布NA-023S
毛布全体に線が通っているので、全面があったかくてきもちいいです。 もちろん布団に敷いて使ってもOK。

hizakake_02_02
裏面は模様がついていなくて、白いです。両面とも肌触りはやわらかくて気持ちいいですよ。 ただ、使っているウチに毛玉ができてくるのが少々気になりますけども。

 

お洗濯できます。

なかぎし敷き毛布NA-023S選択表示
電気毛布を洗えるのか、ここ心配なんですよね。

手洗いかネット使用に限りますけど洗っていいみたいなんです、この毛布。でも、「ドライクリーニングはやめてください」って書いています。 干す時は中の線のヨレ直したり、コードとの接続部分の水気をしっかり取るなど、洗い方に気を使いますけど、洗濯できるのは嬉しいですね。

hizakake_04
洗い方は丁寧に説明書に書かれていて親切です。

hizakake_05
電気毛布なのでコードが繋がっていますけども、

hizakake_06
接続部分は、ひっぱれば抜けます。コードを外したらネットに入れて洗濯機へ。 選択時間は12分以内でとのことです。他のモノと一緒に洗わないことも重要のようです。

一番いいのはやさしく手洗いですけどね。ちなみにこの毛布、ダニ退治機能もついています。私はダニのアレルギー持ちなので、こまめにやっつけるようにしてます。

 

電気代かかるんじゃないの?

そうなんですよ、電化製品で気になるのは電気代。

hizakake_07
そこは説明書にも書いていますが、強で使っても1時間0.68円だとか。 一日10時間使っても6.8円ですよ。1ヶ月(30日)使用し続けると204円

この数字見て、この毛布買うって決めたようなもんです。 使ってみると「強」で使うと長時間掛けていられないくらい熱いんですよ。 私は「中」くらいで満足してます。なので、1時間0.4円という更なる省エネというわけですな。

欲を言えば、コントローラーが何気に邪魔なのでもうちょっと小さい方がよかったかな。

hizakake_08
もうどうしようもなく寒い時は、さらに上からひざ掛けプラスするともうコタツに入ってるくらいあったかいんですよ。 大きさもそこそこありますし、線が入っていても毛布は柔らかいので、足にぐるっと巻き付けて座ることもできます。そして腰も冷えません。

部屋の温度がいまいち上がらない時は、これだけでぐっと過ごしやすくなりました。デスクワークもあったか膝掛けで快適であります。買ってよかった♪

 

↓この電気敷毛布の会社のサイト
株式会社なかぎし

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました