現在サイトのリニューアル中につき、ちょいちょい表示に変更があります・・少々ご不便をおかけしますがご勘弁ください。

お家で簡単。5分でラスクを作る方法があったとは。

renjiderasuku_00
私はラスクが大好きです。なので、自宅でラスクが作れることを知って衝撃を受けました。

サンドイッチを作るとパンの耳が残るんですよねえ。
パン粉にでもしてしまおうかと思ったんですが、いつ揚げ物やるかも分からないし、食べちゃった方がいいなと思って ちょっとレシピ調べてみました。そしたらタイムリーなレシピを発見。

サンドイッチで残ったパン耳レンジでラスク by BARSAC
レンジで3分☆ サクサクラスク♫

なんとこのレシピだと、電子レンジでラスクが作れちゃうというではありませんか。早速参考に作ってみました。

必要な道具と材料は目安としてこんな感じです。

・パンの耳(食パン2枚分)
・バター(もしくはマーガリン)
・砂糖(バター混ぜます)
・グラニュー糖(最後にふりかける用)

・クッキングペーパー
・電子レンジの熱に耐えられるお皿

あとは、電子レンジがあれば作れてしまいます。

renjiderasuku_01
これが余ったパンの耳。切ったというよりちぎれたみたいになってるのは、いろいろ理由がありまして・・もごもご。 大きい場合は、半分くらいに切ります。

renjiderasuku_02
まずはバターを電子レンジ溶かします。食パン2枚分ぐらいのパンの耳だったら、大さじ1くらい(バターなら12g)。
写真は10gしかないですけど、500Wで30秒ほどチンすればよく溶けます。このとき砂糖を小さじ1くらいいれて一緒に溶かします。

renjiderasuku_03
バターがよく溶けたところ。 この甘い溶かしバターに、パンの耳を絡ませます。 バターを絡ませたパンの耳は、電子レンジに入れても大丈夫なお皿の上にクッキングペーパーを敷いてから並べます。

renjiderasuku_04
バターが足りないのか混ぜ方が悪いのか、ちょっとまばらになりましたが、気にしません。 この状態で、電子レンジへ。500wで3分。あんまりやりすぎると焦げるのでよく見ていた方がいいです。

renjiderasuku_05
取り出して熱々のうちは柔らかいんですけど、冷めていくとみるみるうちに固くなります。冷めたらグラニュー糖を振りかけてまぶせば完成ですよ。すごい!簡単!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バターは多めの方がおいしいかも。

食べてみたら、ほんとにサクサクでビックリしました。ちゃんとラスクになってるし!

ただ、バターがしみこんだ部分はグラニュー糖もよく絡んで美味しいんですけど、ちゃんとバターがついていないところは グラニュー糖がくっつかなくて少々物足りない感じがしました。

でもバター少なめだとヘルシーなので、ウチの親は食べやすくていいって言ってましたけど。

次回は、もっと美味しくするべく、もう少しバターの分量を増やして均等にパンにしみこませてもっと丁寧に作ってみようと思います。

しかし電子レンジでラスクが作れるなんていいですねえ。 オーブンでじっくり焼かないとラスクって作れないと思ってましたから、これでいつでもラスクが食べられると思うと感激です。

バター溶かしたり絡ませたりしてもトータル5分くらいで、すぐおやつができちゃうわけですからね。いいこと知りました♪

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました