サイトをリニューアルしました。
SPONSORED LINK

iPad mini使ってブログの下書きをするのが楽しい。TextExpanderっていうアプリのおかげです。

textexpander_00
ブログを書くことを趣味のように続けたいなあと思っていたので、iPad miniでブログの下書きくらいできないかなあと常々考えていました。

今までは、なにかしら思いついた時にipad miniでテキストだけ打ち込んでいました。その後細かい作業はpcの方でタグをつけていくなどしていたんですが、 慣れてきたとはいえタグ入れるのが面倒でして・・。

htmlを組み立てていくコーダーの仕事も昔はやっていましたけど、決して得意ではないので、コーディングは今では相方さんにお願いしまくりなくらいです。 そんななのでブログの記事書くだけでもタグ入れるのが面倒でなのでいかに楽しようかとそんなことを考えております。

普通にPCで作業してても面倒なのに、ipadでテキストいれてタグをつけるなんて具合が悪くなります。どういうことかといいますと・・・

普通に日本語打つだけならいいんですよ。
タグをね、タグを打ち込む時は画面を切り替えなくちゃいけないわけなんです。英字はまだしも記号なんて最悪です。

textexpander_01_1
こんな風にタグを入れるには「<>」を入れる必要があるんですが、

textexpander_01
数字のとこ押して、

textexpander_02
さらに記号マークを呼び出します。

textexpander_03
ここでやっと「<>」が出てきます。

textexpander_04
スラッシュいれるなら、また戻って切り替えなくちゃいかんですよ。いくらiPadがスマホよりも画面が大きいといえども、毎回画面切り替えなくちゃならないので、私にはPCのキーボードの用には扱えません・・。

かといって辞書登録して変換を使うのも微妙に面倒・・。こんなことを毎度やるのはたまらなく辛いので、今までは結局タグは後からPCの方で地道に付け足していました。

ところが、TextExpanderっていうアプリを使うと、iPadだけでタグもつけた形での下書きが完了してしまうことを知ってしまい、私の世界がグッと明るくなりました。

 

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

手打ちでタグ打ち、さようなら。

なんとかならないかと常々考えていると、いいアプリが目に止まるものですね。

いろいろブログを書いている皆さんの話によるとiOSで使える、TextExpander(テキストエキスパンダー)というアプリをイチオシしています。 どうやら、このテキストエキスパンダーとやらが、面倒なタグうちを解決してくれそうで、でも有料だしな、買おうかな、どうしようかなと迷っていました。

ところがセール中ということですよ。これはチャンス!とちゃちゃっと買ってみました。

文字入力がもの凄く快適になるiPhoneアプリ「TextExpander」が450円 → 85円のセール中。これは買いや!

※期待させてすいません。現在は通常価格に戻ってしまいました・・(2013/01/18)

 

TextExpander使うとタグ打ち込まなくていいし!

どういう風に使うのかといいますと、まずはスニペットっていうものを登録するところから始まります。 それによって、自分でよく使う長い文章を簡単に呼び出すことができるようになります。

私の場合はブログを書く時のタグを簡単に呼び出したかったので、

[動画あり]快適な文字入力には絶対に欠かせないアプリ、TextExpanderで使用中のスニペットをまとめてみた #myTE

を参考にさせていただき、登録してみました。

 

textexpander_05
テキストエキスパンダーを立ち上げて、「Snippets」ってところを選びます。先にグループを作りまして、その後個別に登録ができますよ。

textexpander_06
+のマークをタップすると、にょーんと登録画面が出てきます。単語を登録できる画面になるのでここで任意の単語を登録します。

上の「Abbreviation」が自分で打ち込みやすいと思うものを。下の「Content」には、上の字を打ち込むと出てくるモノをいれておきます。

textexpander_07
例えば私は、上の「Abbreviation」に「,nb」と登録してみました。下の「Content」には「&nbsp;」を入れておきました。空間を空けたい時用のタグであります。

textexpander_08
試しに、「Notes」に戻って、「,nb」って打ち込んでみます。

textexpander_09
「,」と「n」と・・・

textexpander_10
「b」って最後の1文字入れた瞬間に自動的に「<p>&nbsp;</p>」と表示してくれました。ほんとに一瞬ですよ。早すぎて画面のキャプチャが撮れないくらいです。感動しました!

 

他にもいろいろ登録してみましたが、このスニペット登録するときにカーソルの位置も指定できるところが、更にいいなと思いました。

textexpander_11

ipadでは矢印キーがないので、1~2文字分のカーソルを動かすだけで集中力を必要としますが、カーソルを置きたいところに「%|」と登録しておくと、そこへカーソルを自動的にもってこれるようになります。

上記の画像のように登録した場合、「,p」と打ち込むと<p>と</p>の間にカーソルを置くことができます。この感覚はぜひみなさんに体感していただきたいくらい。

もちろん一旦登録したスニペットは、いつでも何度でも編集できます。とりあえず、登録してみて使いにくいとか具合が悪ければ、いつでも直してみるといいと思います。

こうしてスニペットっていうのを上手く使えると、工夫次第でいろんなことに活用できるということですね。 すごいなあ、こんな便利アプリ作ってくれる方に感謝ですよ。

しかし実際に使ってみると、みなさんがおすすめする理由がよくわかりましたよ。TextExpanderは一度使うとやめられなくなりそうであります。

 

TextExpander

TextExpander (450円)
(2013.10.12時点)
posted with ポチレバ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました