サイトをリニューアルしました。
SPONSORED LINK

体組成計を眺めて痩せる・・・を決行中の巻。

taisosei_00
数年前からお肉がついてきました。現実逃避しながら今までごまかしてきましたが、そろそろ本気出すことにしました。

それにしても、運動不足はよくないです。細々と体の不調が起こってきますし。

睡眠不足が続いたり、更にストレスが溜まるとか本当によくないです。 それでもご飯をあんまり食べていないと痩せて行くんでしょうが、疲れてるのにお腹だけはすくので3食きちんと食べるなど。 そして全盛期は、400gのプッチンプリンが店頭に並んでいて喜んで食べていたんですよねえ。あれはおいしかった。

忙しさは和らいでも、仕事は基本的に座りっぱなしな作業なわけですし、そりゃこうなるわなと充分に自覚はしておりました。 自覚しているところを、身内に太ったな~って言われるとイラっとしてしまうこのやるせなさ。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

まずは、体を動かすことを当たり前に。

とりあえず現在のところ生活の環境が劇的に変わりました。買い物は歩いて行くか、チャリンコで。 他にも用事のある場所へも、比較的車なしで行ける範囲が多くなりました。 それだけでちょっとずつですが、確実に体力が戻ってきたのを感じてはいるのですが、もう少ししたらもっと距離を伸ばして歩くようにしたいと思ってます。

自分の中では、運動量増えたわ~と思っていても、実際どんなもんなのか数字でわかっていた方がいいと思いまして、 体重の他にも体脂肪率なんかも計れる体組成計を用意してみました。

taisosei_01
エレコムのちょっとオシャレな体組成計です。これで痩せて行くさまを見届けてやるのだ・・・!

この体組成計、すごく軽くてオモチャぽいのでちょっと心配になるんですけど、割とちゃんといろんなデータを計ることができるんですよ。

taisosei_02
電源をいれて、0.0が表示されたら、静かに素足で乗っかる。これで体重が計れます。これはまあ普通なんですけども。

体脂肪筋肉量など、もっと詳しく自分のことを知るには、自分のデータ(自分の性別、年齢、身長)を登録する必要があります。全部で10人分登録できますよ。

最初だけ自分のデータを登録しておけば、いつでもそのデータをもとに計測ができるので、若干面倒なのは最初だけで、毎日の計測は単純な操作でOKです。他の体組成計を使ったことがないので、よくわかりませんが登録はそれほど複雑ではありませんでした。

自分のデータが登録できたら、あとは計測するだけ。

taisosei_03
1.電源をおす 。2.ちょうちょマークをおす。(ここで登録しておいた自分の番号を出す。)

taisosei_07
3.ちょっと待つ。 4.0000と表示されたら、素足で乗っかる。数値が表示されるまで3秒くらい待つ。

これで1秒おきに、体重→体脂肪率→体水分率→筋肉率→推定骨量→基礎代謝量と順番に表示されていきます。これが2回表示されると、自動的に電源はオフになります。(自分で電源ボタン押してオフにすることも可能です)

日常的な計測方法の手順は、ちょうちょマークを押して自分の番号を表示させると、前回計測したデータが順番に表示されるのを確認してからその後に体組成計に乗っかって計測を行います。

なので、日々の計測は前回の計測結果と比べることができるので、ちょっと痩せたなーとか、変わらないなあとか、そんな判断がすぐにできるというわけです。

taisosei_04
電池は、ボタン電池(CR2032)です。このタイプは比較的手に入りやすいもので、お値段はコンビニでも300円もしません。 どれくらい持つかは、まだ使い始めたばかりで分からないのでそのへんは後ほど報告できればと思います。

 

体組成計はそれほど必要?

実のところ、今までは普通の体重計すらまともに乗っかっていなかったので、今後は戒めとして体組成計を目に付くところに置いておくことにしました。 数字で現実を知ると、これはいかん、やらねば・・!という気になるんですよね。

taisosei_05
薄くて軽いのでよく目にするラックにも立てかけておけますよ。まるで本のようですね。あんまり邪魔にならないところはポイント高いですね。

こうしてすぐにとりだせる場所に置いて、計測の時間はなるべく決まった時間になるべく計るようにしてます。朝起きてごはん食べる前に計測するのがよいんだとか。

taisosei_06

しかし、ちゃんと測るっていいものですね。 市販の体組成計はこれが正確な数値とはいえないらしいのですが、それでも数字が見えると説得力があってグッと意識は変わります。

体脂肪や体重については確実に減らすべき位置にいて、それはわかっていたつもりなのにちょっぴりショックをうけました。 体温が低いので代謝も悪いとばかり思ってたんですが、意外と基礎代謝が高いなど、いいのか悪いのかそんな新しい発見もありました。

しかし代謝は高いのに、痩せないということは・・・これは道のりは険しい予感であります。。
う、うーむ。。

これからはごはんは、腹7分目くらいで抑える努力しつつ、もうちょっと運動増やしていきます・・。

ちなみに、ダイエットの話は数あれど、

「ためしてガッテン」がダイエット食品会社を潰しにかかってる件

この話は、説得力感じました。中でも、

お腹が減ったら、その場で足ふみダッシュ!”

運動は何でもよいので、その場で足ふみダッシュでもOKです。 血糖値があがって、空腹感を抑えられます。これなら「ちょっとだけ」といって食べ過ぎてしまう心配はありません。”

これですよ、これ。運動とまでいかなくても、仕事中にお腹がすいたらフローリングワイパーをかけ始める、カーペットをコロコロする、 そんな動きを実践中ですが、部屋はきれいに保たれるし、空腹はごまかせるし、一石二鳥を堪能中です。

とりあえずこうして普段の生活を意識して、地道にやっていくぞ!・・・というのが、現在の目標なのでありました。やるぞー!

 

↓安価な商品ですけど、ちゃんと動きますよ。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました