現在サイトのリニューアル中につき、ちょいちょい表示に変更があります・・少々ご不便をおかけしますがご勘弁ください。

簡単アレンジ時短メニュー。あのマックポテトでもう一品。レシピまとめ。

macpotato_00
マクドナルドのポテトを使って、おかずをもう一品つくってみましたというまとめ。あの味に飽きたら別のものに変えてしまうのも手かも・・?


フライドポテトってなんか無性につまみたくなるんですけど、量が多すぎると後半飽きてくることもあるんですよねえ。 アツアツならまだ美味しいけど、冷めるとなおさら手がのびないといいますか。 そんなポテトを捨てるのはもったいないので、せっかくのポテトを復活してやるぜ!と思い立ちまして、ちょこちょこ作ってみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポテトチーズ焼き。

【作り方】

[1]グラタン皿にマックポテトを入れる。分量はお好みで。

[2]とろけるチーズをのせる。そして、トースターでチーズがとろけるまで焼く。

[3]完成

macpotato_01
チーズはポテト全体にからまるくらいたっぷりがおいしいと思います。ピザ用に使うとろけるチーズじゃなくても充分です。いろんなチーズをミックスさせるのもよいかと。ポテトがしっかりとかくれるくらいチーズをたっぷりがオススメです。

出来上がったら熱々のうちにどうぞ!コショウかけてもんまいです。

ジャーマンポテト風

【作り方】

[1]フライパンにバターを溶かしてマックポテトを炒める。(カリカリしてるくらいがおいしい)

[2]ウインナーも好きなだけいれましょう。

[3]粉末のカレー粉をふりかけて、全体にカレー味をからませる。完成。

macpotato_02
お好みでたまねぎも先に炒めておいて、ウインナーと同時に投入するとよりジャーマンポテトらしさがでます。

我が家ではこれはいけると高評価いただきました。とりあえずカレー味にしとけば、なぜかあんまりハズさない気がする・・

 

スペイン風オムレツ。

【作り方】

[1]卵をといて、牛乳を入れて、コショウと、(あれば)ドライパセリをいれて、ポテトも一緒に混ぜます。

[2]あとは、フライパンで中火から弱火でじっくりと焼けばできあがり。

macpotato_03
できれば弱火でじっくりと焦がさないように焼くのがよいですよ。

macpotato_04
今回はポテトだけを具にしましたが、熱々のうちはともかく、冷めるとポテトのポサポサ感が出ちゃってました。なので、他にもしめじ、にんじん、玉ねぎ、ブロッコリーあたりを、レンチンして混ぜて焼いた方が、野菜の水分があって、ポテトのパサパサ感を感じにくいかもしれません。ポテトの塩っけがあるので、塩は控えてもよい感じです。オムレツだけにケチャップやトマトソースがよくあいます。

ミートソースグラタン

【作り方】
macpotato_05
[1]玉ねぎとベーコン、(もしくはウインナーでもよい)を刻んでバターで炒めまして、火がとおったら、ポテトもいれて炒めます。つぶすように炒めちゃいます。

macpotato_06
[2]で、小麦粉を大さじ2くらい入れて粉っぽさがなくなるまで炒めたら、牛乳を少しずつ入れてとろみをつけます。とろみ具合はお好みで。私は軽くとろみが出る程度にしときました。

macpotato_07
[3]あとは塩胡椒でお好みの味に整えれば準備OK。耐熱性のある容器に6~7分目あたりまで入れます。

macpotato_08
[4]市販のミートソースを上にたっぷりトッピング。

macpotato_09
[5]さらにチーズをのっけて、焼き目がつくまでトースターで焼いてできあがり。

macpotato_10
ホワイトソースグラタンの時は、「2」の時点で牛乳多めにして、チーズを載せて焼けばよいです。 若干手間がかかりますが、マックポテトを使ってるって言われなきゃわからないくらい結構いけます。

ネタとして作り料理。みんなの会話もはずむかも?

macpotato_11

いろいろやってみましたが、ダントツでグラタンにするとおいしいです。トマトを足すと、飽きの来ないグラタンになりますよ。 しかしいくら簡単時短メニューといえどもマックポテトの使うと高カロリーになりそうですし、食べ過ぎは体によくない気もしますので、程々にしておきましょう。

あ、これらの料理は決して連続して作ったわけではありませんよ。忘れたころを見計らって、コッソリ食卓に並べたものばかりです。・・・ふふ。

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました