現在サイトのリニューアル中につき、ちょいちょい表示に変更があります・・少々ご不便をおかけしますがご勘弁ください。

100円ショップの観葉植物を育てて1ヶ月後の様子。ちょっと成長してきた。

100yen_green_00
観葉植物を買ってきたのは、9月でした。 あれから、2ヶ月くらい経過しましたが、今のところカポック(シェフレラ)ポトスも元気に成長してます。あ、途中でパキラもわが家に仲間入りしました。

100yen_green_08
買ってきてから100円ショップの鉢植えと土を使って植え替えしてからは、特に水やりに注意しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

水やりの仕方。

前は毎日水あげて枯らしちゃったので。 今回は、土がかなり乾いた頃を見計らってたっぷりと水やりです。 9月とはいえ、夏のように暑い日もあったので、1日で土が乾いてしまう時もありましたが、だいたい3日は水やりしなくて大丈夫だなあという実感です。

やり方にもポイントがあって、ちまちま水をあげて土を湿らせるんじゃなくて、こんなにやるのかーというくらい水をたっぷり与えます。

目安としては鉢を持ち上げて水がジャーっと出てくるまで水やります。ただし、水受けの皿の水は溜まったらすぐに捨てます。 こうすると土の中もリフレッシュされるらしいのですよ。水は極限まで我慢させるけどあげるときはたっぷりと。

参考:
水やりをする時はたっぷりと与える
水やりをする時はたっぷりと与えます。これは冬でも同じです。水やりをしてしばらくすると土の中の空気は古くなってしまいます。 たっぷりを水を与える事で古い空気を押し出し、水が引いてくる事で新しい空気を入れます。やはり植物の根も新鮮な空気が好きなのです。
参照:観葉植物の水やり

あ、霧吹きは1~2日おきにシュッシュとまんべんなく吹きかけてました。 天気がよくて乾燥している時は、こまめにかけますけど、雨が続いた時はあんまりかけてません。 土が湿りっぱなしだと白いフワフワしたのが見えたので・・・

白いのはもしかしてカビなのか・・?よくわからないけど、フワフワしたやつは取り除きました。

 

天気のいい日は窓越しに日光浴。

ずっと日陰な室内に置いていると、土もあんまり乾かないのでなるべく日に当ててやるようにしました。 日陰でも育つっていってもポトスも、カポックもパキラも日に当てた方がよく育つとのことです。植物だもん、光合成は大事ですよね。

100yen_green_01
そんなこんなで買ってきてから約1ヶ月経過したカポック。ちょっと成長したかも?

100yen_green_02
なんと、新しい芽も出てきましたよ。やほぅ♪

置き場所は、普段は窓際というより直射日光のあたらないキッチンのカウンターの上にいます。今後の成長が楽しみであります。

100yen_green_03
こちらは買ってきてから約1ヶ月経過したポトス。成長っぷりはよくわからないけど、元気です。

100yen_green_04
多分、新しい葉っぱも出てきてるんだと思います。

置き場所は日陰でも大丈夫だということで、普段は全く日の当たらないトイレにいます。でもずっと暗いところだと心配すぎるので、2日に1回は窓辺で日向ぼっこさせてます。

 

途中でパキラも仲間入り。

100yen_green_06
鉢も土もあまっていたので、9月中にパキラも購入してみました。

日に当てた方がよく育つという話なので、9月から10月中は天気のいい日はベランダで日光浴させたりしていました。ところが今年は秋なのに30度近い日もあって日差しも強かったようで、 パキラについては、葉やけを起こしてしまいました。

100yen_green_05
私が不甲斐ないばっかりに、かわいそうなことをしてしまった・・・。
一回焼けちゃった葉は元に戻らなくて、部分的に白く枯れてきてしまったので、他の葉っぱに養分が行き渡るように焼けたとこだけ泣く泣く切ることにしました。

暦の上では秋といえども、日差しが強い日は急に外に出したりしちゃいけなかったんですね。来春からは気をつけます。

100yen_green_07
しかし一時はどうなるかと思いましたが、新芽も出てきていてちゃんと育っている様子。ワサワサと葉っぱが出てくるといいなー

 

これから本格的な冬にむかっていくわけで、冬越しがちょっと心配でありますが、どうするのがいいのかちゃんと調べながら育てて行きたいと思いまっす。

 

▼買って来て植え替えしているときの様子。

観葉植物育てるの初心者だけど挑戦してみることにしました。
観葉植物がある部屋に憧れを抱きつつ、手始めに100円ショップで売ってる植物を大きく育てようと突如奮い立った話です。

▼植え替えようか模索している様子。(2014/04/15追記)

100円ショップで買った観葉植物の植え替えタイミングを考える。
無事に冬越しもできて、少し成長しつつある我が家の植物はそろそろ植え替える頃なのではないかと思いました。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました