アパートに入居したらまず排水口に超気を使う話。


排水口って放っておくとヤバイんですよね・・。特に賃貸住宅の場合は築年数にもよりますけど、ここを掃除するって勇気いるというか。

先日、前のアパートの敷金が戻ってきたと相方さんから話がありました。嬉しいですねえ。
きれいに使っていると、ちゃんと戻ってくるのですよ。それで、どこにそんなに気を遣っていたのか、ふと書いてみようかと思いました。

スポンサーリンク

見えない部分こそ気を使いましょう。

アパートに引っ越してきて、わたしが必ずやることは、キッチンの流しの排水口部分の交換です。ハイスペックな流しだと交換とかできないかもしれませんが、もちろん最初からついてる備え付けのやつは無くさないようにとっておかなくちゃダメですよ。

排水口というところは、別にそのまま使えばいいじゃーん、と、ろくに掃除もせず放置しておくと大変危険です。放置しておくとこんな感じでしょうか。

なんか臭うな・・
   ↓
排水口がクサい
   ↓
フタを開けてみてみる
   ↓
ギャー(とても触れる状態ではない)
   ↓
見なかったことにする
   ↓
なんか臭うな・・
   ↓
排水口が・・
   ↓
(以後リピート)

料理しないとそんなに汚れないのかもしれませんが、少しとはいえカップラーメンの汁捨てたり、飲み残したお茶やコーヒー流しちゃうことも考えられるので、どんな単身生活でも全く汚れないなんてことはないんじゃないかなと思うんですが、そんなことないですかね。

置くだけヌメリとりが本当に便利な件。


というわけで、毎度掃除が面倒な時は排水口ハイター置くだけヌメリとりを設置します。写真はプラタイプを設置してます。
(長期間流しを使わない場合は、塩素の効果でサビが付く可能性があるので、一回はずしておく必要があります。)

毎日流しを使うなら。この置くだけヌメリとりを先につけておくだけで、全くヌメりません。
これほんとにすごい。

前のアパートでも使ってましたが、約2ヶ月に一回付け替え用を交換だけは忘れずしといたら、6年間ヌルヌルした排水口には無縁だったという実績があります。

そんなこと言って、マメに掃除してたんじゃないの~?

いやいや、中の細かいゴミは週2回くらいゴミの日には捨ている程度です。自炊しないと節約できないから、料理はほぼ毎日やってましたよ。

付け替え用はこれ。
近所のドラッグストアやスーパーでもだいたい398円くらいでしょうか。

若干コストはかかりますが、自分には毎日排水口を掃除する余力がないし、置いとくだけで気持ちがラクになるならいいかなあと割り切って使っています。ヌメヌメしてるあの掃除を考えたら・・・((((;゚Д゚))))

排水口についてるゴミくず受けには細かいゴミはたまるので、そこはちゃんと捨てときましょう。慣れるまでちょっと気を遣うかもしれませんが、置くだけヌメリ取り置いて、ゴミはマメに捨てとく。これだけやっておけば退居の際は、最初に備え付けられていたやつに戻すだけで、折り入って掃除をするほど汚れていません。

うっかり排水溝がヌメってしまったら

付け替えし忘れていたり、これから付けてみようというときは、わたしはキッチン泡ハイターをプシュプシュしときます。数分たったら水をジャーっと多めに流しとけば除菌ができて便利。

ただし、漂白剤の独特のにおいがあるのでそういうのが嫌な場合は、重曹とクエン酸水(酢でも可)を使うやりかたもあります。エコで体に優しいのでこの方法もいいですね。

万一、数ヶ月も排水口を掃除しないとかなると、それはもう大変なことになるのでそうなる前にぜひ対策を・・・。

スポンサーリンク

↓なんとなくフォローしてみる。

関連コンテンツユニット
トップへ戻る