現在サイトのリニューアル中につき、ちょいちょい表示に変更があります・・少々ご不便をおかけしますがご勘弁ください。

手をかざすだけで泡のハンドソープが自動で出てくるミューズノータッチが素晴らしい。

muse_no_touch_00
インフルエンザが猛威を振るっております。ノロウィルスもあちこちで集団感染の話が聞こえてきます。手洗いはしっかり行いましょう。

インフルエンザやノロウィルスの感染を防ぐには、何と言っても手洗いが有効ということで、この度キッチンに新しく泡のハンドソープを新設することにいたしました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポンプに触らずともハンドソープが出てくる!ミューズノータッチ泡ハンドソープ自動ディスペンサー。

muse_no_touch_01
最初なので、ディスペンサーとハンドソープがセットのやつ買いました。何が欲しかったって、この自動ディスペンサーですよ。

ハンドソープは数種類香りがあるんですけど、設置場所はキッチンにしようと思ってたので、キッチン用を使うことにしました。購入した方のレビューによるとキッチン用は、泡切れがいいらしいのです。

muse_no_touch_02
セット内容はこんな感じです。ディスペンサーハンドソープの他に単三電池も4本ついてきます。電池付きありがたや。

muse_no_touch_03
底の黒い部分を外すと電池をはめ込む部分がでてきます。

muse_no_touch_04
4本こんな感じでプラスマイナスの向きを確認しながらセット。

muse_no_touch_05
ハンドソープは逆さまにして、カチッと音が鳴るまで差し込めばいいだけです。何も外すものもないですし、向きも前後どっち向きでもはまります。 専用の詰替容器は250mlです。

muse_no_touch_06
しっかりはまれば、持ち上げてもディスペンサーは外れませんよ。

muse_no_touch_07
ハンドソープを使いたくなったら、スイッチを入れておきます。掃除する時とかは、OFFにしないと大変なことになりますからね。普段はスイッチをONにすれば準備OK。

muse_no_touch_08
ディスペンサーの真ん中よりちょっと上くらいに手をかざすと、ウィーン、ピ~っていいながら泡がニュ~っと、適量出てきます。まさか音が出るとは少々意外でしたが・・。

muse_no_touch_09
つい楽しくなって調子に乗ってずっと手をかざしてると、続けて次の量が出きてしまうなど。なんだか楽しいですけど、使いすぎはもったいないのですので程々にしましょう。

泡は柔らかくて、伸びもいいので大変洗いやすいです。すすぎも確かにビオレの泡ハンドソープや、キレイキレイと比べても早いですね。ミューズ独特の匂いがあるわけでもなく、手に石鹸の香りも付きにくいので、料理をする前や途中で洗うには良い感じ。

油はもちろん、生ものを触った後は容器に触れなくてもハンドソープを出せるってすごくいいです。

 

ミューズノータッチの大きさ。

ミューズノータッチのディスペンサーは、よくある泡ハンドソープに比べてもちょっと大きさがあります。

muse_no_touch_10
500mlのペットボトルより、ちょっと低いかなくらいの高さ。

muse_no_touch_11
横向きにしても少々厚みがあるのと、ノズルの分だけ奥行きもあります。

割と大きいので、設置場所はある程度選ぶ必要があるかと。ただ、かざすだけで自動でニューッと泡が出てくるので、周りが汚れにくいところも気に入りました。

ポンプタイプのような石鹸の飛び散りもないですし、濡れた手で容器を触ることもないので、ディスペンサー自体も汚れにくいですし。そんなわけで細かい掃除をマメに行わなくてもいいということで、管理に関しては大変ラクチンなのであります。

こういうのもっとお店や病院でも広まればいいなあと思いますね。

ちなみに専用のハンドソープは少々お高いのですが、Amazonのレビューにいくつか裏技が書かれています。あくまで自己責任ですけども、それを見て購入を決めたという話はナイショです。フフ・・

ディスペンサーの色は他に白もあるようです。ハンドソープもお好みの香りで手洗いを楽しく行っちゃいましょうっ。

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました