現在サイトのリニューアル中につき、ちょいちょい表示に変更があります・・少々ご不便をおかけしますがご勘弁ください。

パキラを育てて約1年。室内で育てるパキラは日光の当て方と置き場所に気を使う。

pakira_00
丈夫でよく育つと聞くパキラですが、育ててみるとちょっと気がかりな点がでてきました。

本格的に暑くなってきましたが、100円ショップで買ってきた観葉植物を毎日長めながら暮らしてます。グリーンはいいですね。心が穏やかになります。パキラの水やりは、土が乾いてからあげるようにするというのは簡単でいいんですけど、日光の当て方にちょっと悩んでます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

春の日差しでも注意。

観葉植物の本やサイトを見ると、日光が好きなのでたくさん日に当てた方が丈夫になるって書いているんですけど、まだ小さいせいか、日に当てるとすぐに葉が焼けてしまいます。

pakira_01
これは4月の小春日和な日での出来事。日に当てたら喜ぶかと思って1時間くらい天気のよい日に窓際に持っていったところ、柔らかな若い葉にダメージを与えてしまいました。すまないことをしてしまった。

まだ4月で日差しも夏ほど強くないからいいかと思ったんですけど、とんでもなかった。とにかく室内の日陰で育てているものを、いきなり直射日光にかざすのはアウトなのです。

同時に育てているポトスやシェフレラはちょっとくらい直射日光くらってもなんともないのですが、パキラの葉っぱはナイーブらしくてすぐに葉焼けを起こしてしまうのです。

pakira_08

考えてみれば私も普段室内で仕事してるのに、いきなり遊びに出かけて強い日差しくらうと日焼けやら体調崩すわで大変なことなります。同様に植物だって日陰で涼しくしてたのに、いきなり日差しあびせられて嬉しいわけないんですよ。ちょっとずつ耐性つける必要があるわけです。

pakira_02
しかしパキラの育て方を読むとできるだけ日当たりに置きましょうって書いてます。なので、ちょっとずつでも日光浴を・・・と思って日当たりに置いたり置かなかったりを繰り返してたんですけど、どうも一部の葉っぱの色合いがよろしくないのであります。何枚か葉っぱも落ちてしまいました。

pakira_03
とはいえ、いちおう新芽はどんどん出てきている様子。古くなった下の葉っぱは落ちるものだって話もありますし、そんなものなのかな?

とりあえず無理させるのはよくないので、直接日が当たらないように気をつけて、明るめの日陰的な場所にしばらく置いてみるなど気を使ってます。

パキラの葉っぱの色が薄くなってきた?

そんなこんなで現在に至るわけですが・・・

pakira_04
新芽は出てるし枯れるのとはちょっと違うんですけど、どうも葉っぱが大きくなる前に色が薄くなっていって、葉っぱがしおれるんですよね。

なので、やっぱり日光が足りないんじゃないかと思いまして、今度はカーテン越しで日が当たる場所へ午前中置いて直射日光があたる午後は日陰へ移動してみたり、置き場所に頭悩ませてます。

pakira_05
葉の色がよくなるんじゃないかと肥料を一粒置いてみるなど。

植え替えしたのが、1ヶ月半ほど前なので土の状態がそれほど悪いとも思えないんですけどね。

pakira_07
あいかわらず一部の葉っぱは色が変わってしまいます。こうなるとあとはこの部分の葉っぱは枯れます。

pakira_06
それでも相変わらず次々に新しい葉っぱが出てきてくれてるので、よいものなのか。うーむ。

とりあえず日光にあてる時はレースのカーテン越しに少しずつ慣らすってことは学習したので、葉やけの心配はなくなりましたが・・・しおれるのは何か他に原因がありそう。

まだ経験値が乏しくて試行錯誤の域ですけども、もうちょっと様子見て葉っぱがしおれる事態が落ち着かないようなら鉢から出して根っこの様子を観察してみようと思います。

 

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました