現在サイトのリニューアル中につき、ちょいちょい表示に変更があります・・少々ご不便をおかけしますがご勘弁ください。

パキラの葉っぱが少しずつ枯れてしまうので対策をしてみました。

pakira_uekae_00
葉っぱの先からしおれてきて、葉っぱが枯れて落ちてしまうようになってしまったので、意を決して根っこを見てみることにしました。

pakira_uekae_01
パキラを買ってきたのは2013年の9月頃。

パキラは100円ショップで買ってきたものですが、この形状から差し木で育っているものなんだろうなあと漠然と思ってました。

最初のころは特に問題なく成長していたんですけど、もうすぐ1年が経とうとしているところで異変が現れてきました。まだ小さい株だから弱っちいのかなあ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パキラ、初めての冬越し。

pakira_uekae_02
これは、4月の様子。

冬越しして初めての春です。葉っぱは買ってきた当初に比べてかなり増えました。ただただ、鉢の土が乾いたらたっぷり水をあげる、を繰り返していただけです。

置き場所は部屋の真ん中付近にあるキッチンカウンターだったんですけど、日の光がガッチリ届く場所ではありません。冬でも20度くらいは必ずある場所だっていうのもあって、多分成長し続けたんじゃないかなあと思ってます。室温が15度以上保てない場合は、冬は成長がとまるらしいので土はほぼ乾き気味の状態でいいみたいです。

5月中旬ころ、植え替えを行う。

pakira_uekae_03

大きさはそれほど代わり映えもなく鉢底から根っこが出てきていたわけではないけど、今年の5月中旬に一回り大きい鉢に植え替えしました。

というのも、土の状態が硬くなってきていまして、水はけがあんまりよくなかったんですよね。なので、安定的に暖かくなってきた頃を見計らって植え替えたんです。敷石も入れてなかったので。

植え替え時期参考:パキラの育て方

この時、ポトスを植え替えた時のように、鉢底ネットを敷いて、敷石も入れて新しい土もいれました。

pakira_uekae_04
・・・が、このとき根の状態をちゃんと確認しませんでした。

スポッと抜いて、軽く土を払って古い土は根っこ付近に塊でつけたまま、植え替えを行いました。なんか根っこが少ないなあ、とは思ったんですけどね。葉っぱ元気だし、こんなものなのかなとあんまり気にしていなかったんです。この時ちゃんとみておくんでした。

悲しくもパキラの葉っぱの先から少しずつ枯れてくる。

pakira_uekae_17
7月の上旬ころから葉っぱに異変が出てきました。

成長する時期なのにあんまり日に当てていないからなのかなあっと思って、カーテン越しで日当たりのよい場所へ動かしてみたり、置き場所を変えたりしてみました。

pakira_uekae_05

しかし悲しくも葉っぱは少しずつ、しおれては枯れていくのです。肥料を置いて様子をみてみたんですけど、目に見える回復にはいたらず、だいぶ葉っぱが落ちてしまいました。

 

植え替えの時期ではないけど、土を入れ替えることにしました。

新芽は出てるのに成長できずに枯れるとなると、これはもう根に原因があるんじゃないかと推測。成長期のこの時期なら植え替えてもまだ間にあうような気がして、ダメもとで、根っこの状態を見てみることにしました。

pakira_uekae_06
そうっと鉢から抜きまして、

pakira_uekae_07
土を優しく落としていきます。さらに根っこを水で優しく洗って根を観察します。そこで我が家のパキラの根っこの実態がここで明らかになりました。

pakira_uekae_08
根っこ少なっ・・・!

こんなもんで、よく育ってたなあとびっくりですよ。すごいですね、パキラって・・。しかし木の部分が腐っているとか、そういったものは見受けられなかったのでまだ助かりそうな予感がします。

pakira_uekae_09
寂しい根っこがさらに寂しくなりますけど、黒くなってる部分がちらほらあったので根っこの黒くなってる部分は慎重にハサミで切りました。黒い根っこはもうダメになってるヤツぽいです。

pakira_uekae_10
鉢は同じもので、またネットも敷石も入れます。敷石を入れると排水性がよくなるので、ここは入れた方がよいみたいです。

pakira_uekae_11
丁寧に新しい土を入れていきます。土は今までと同様の100円ショップで買った観葉植物用の土です。

使用している土と道具については過去記事をどうぞ。

 

pakira_uekae_12

最後に今回の復活の秘策としまして、メネデールというものを使ってみることにしました。

 

pakira_uekae_13
メネデールというのは植物に活力を与えるもので、肥料や農薬とはまた違うものらしいです。こういうものがあるんですねえ。肥料が全てだと思ってた私としては新しい発見ですよ。

用途は、以下のようになってます。

・さし木、株分け、植え替え
・花苗、野菜苗の植え付け
・種まき、球根の植え付け
・弱った草花、庭木等の回復
・切り花の水あげ
・ハイドロカルチャーやアクアリウム

100mlで400円くらいなんですが、さらに100倍に薄めて使うのでそんなに高いものでもないです。
詳しくは企業サイトを見ていただくのが分かりやすいかと。

pakira_uekae_14
100倍希釈で使うので基本はキャップ1杯(約10ml)の量を水は1リットルで薄めるのが目安になります。
今回はそんなにいらないので、キャップ4分の1(2.5ml)に水は250ml(500のペットボトルの半分)でメネデール液を作りました。

ちなみに作り置きは効果がなくなるのでダメみたいです。使う分量をその都度用意ですね。

pakira_uekae_15
メネデールを入れた水をたっぷりと土に染み込ませます。鉢底から水がジャバジャバ出るまでしっかりかけてやります。出てきた水はちゃんと捨てますよ。

pakira_uekae_16
これで土の入れ替えは完了であります。またしばらく様子みて、変化が現れたらブログにアップしますね。これで枯れるのが止まって葉っぱが大きく成長してくれるといいなあ。

 

よかったらパキラの過去記事もどうぞ。
パキラを育てて約1年。室内で育てるパキラは日光の当て方に気を使う。 | ぴらめこな生活

コメント

  1. しおり より:

    はじめまして。
    育てていらっしゃるパキラがうちと同じ状態なので、コメントしました。

    根っこめちゃくちゃ少ないのですー!!
    そして、ゆっくりゆっくり悪化しているのを感じます…。

    メネデールを施した後、ご様子いかがですか?

    • ぴらめこ ぴらめこ より:

      しおりさん
      コメントありがとうございます。 お返事が遅くなってしまってすみません。
      実は我が家のパキラは、残念ながら復帰できませんでした。一旦元気を取り戻しつつあったんですが、お正月中暖房をとめてしばらく外出したこともあって、寒さに耐えられなかったのしれません。
      実はキングバンブーも育ててみてたんですが、冬越しがうまくいかずにこちらも枯れてしまいました。

      シェフレラとポトスはピンピンしてるんですけども、挿し木タイプの観葉植物って難しいですね。最初から根がしっかりしたものでないと育てにくいってききますし・・。ウチのパキラも根っこ少なかったんですよね。。根っこ少ないとメネデールも厳しいのかもしれません。

      メネデール自体は、ポトス水差しには強力にきいてくれてるので買って損はなかったんですけども、またいいパキラに出会えたら挑戦してみたいなと思ってます。

      せっかく春の成長期に入ってきたので、しおりさんのところのパキラは元気になってくれるといいですね。

  2. Mina より:

    初めまして(*´ω`*)

    我が家のパキラちゃんが瀕死状態で色々検索していたらこのブログに辿り着きました!
    うちのは1年前に花屋さんでミニ観葉植物(?)みたいな感じでガラスの器にカラーストーンで植えられているのを買ってきてました。
    冬になり葉が枯れて、
    3月頃に暖かくなったからと日が当たるベランダに出す→忘れて一晩放置(夜はまだまだ寒いのに⋯)→一気に枯れてしまいましたΣ(゚д゚lll
    その後も小さな新芽が出てきたので大切に育てていましたが!
    つい最近外出中にベランダで日を当てていたら、
    雲行きが怪しくなってきたので、
    自宅にいた主人が干していた布団を入れてくれている時に
    うっかりパキラに当ててしまい、
    唯一大きくなっていた幹にジャストミート!
    現在葉は1枚もなくなってしまいました⋯。

    ただの「木」になってしまい、
    落ち込んでいましたら、こちらのブログを発見しましたので
    同じく100円ショップで揃えた土や鉢植えに植え替えました。
    私も驚いたのですが、根っこがかなり少ないんですね!
    ちゃんとまた綺麗にふさふさになるか心配です( ToT )

    メネデールという薬品はホームセンターで買われましたか?
    是非とも元気になって欲しいので、
    買ってみようかと思います(*´ェ`*)

    • ぴらめこ ぴらめこ より:

      Minaさん、コメントありがとうございます。
      私はまだ観葉植物を育て始めてから年数が浅いんですけども、植物の基本は根っこだなあとしみじみ感じてます。いい根っこが出ていないと育てるのが本当に難しいんですよね。

      おそらく、Minaさんのパキラはガラスの器にカラーストーンで売られていたものだったということは、ハイドロカルチャー(水耕栽培)の部類になるのではないかと思われます。
      植物には水用の根と土用の根があって、その時の環境に合わせた根を出しているようなので土に植えた時に新しく土用の根が出てきてくれると安心なんですけどね。

      今の時期は1年で一番成長しやすい時期なので、うまくいけば復活できるかもしれないという気もしないでもないのですが、んー・・・。
      その株の丈夫さ加減もありますので、それで復活できるとは決して断言はできないんですけども・・。
      すでに植え替えされたようですので今はとりあえず風通しがよく、やや日陰気味な場所で様子を見てみてはどうかと思います。
      置き場所は、植え替えした後すぐに日当たりが良い場所はおすすめしません。

      メネデールはホームセンターで購入しました。
      弱った植物を復活させるのはなかなか難しいのですが(何度も失敗してます)、挿し木をする時に少しだけ使う場合は確かに発根が早くなります。
      丈夫で初心者むきなポトスなら、どんどこ増えて部屋のあちこちに飾っています(;^_^A

      観葉植物って相性もあるので、難しいですよね。

  3. Mina より:

    ぴらめこさん、返信ありがとうございます(*^_^*)

    何と、水用の根と土用の根があったのですか…orz
    購入時に特に店員さんに確認もせず、「あーガラス可愛いー、砂綺麗ー!」なノリで買ってしまったので、一切そういうのを勉強せずに今まで育てていたなんてお恥ずかしい…(〃゚д゚;A 
    うちのはもう完全にハイドロカルチャーと呼ばれるやつですね。
    カラーサンドの真ん中に小さなカップがあって、そこに根っ子部分が浸かってまして、
    水計のゲージが下がれば水をやって…というタイプのものでした。

    植え替えは、ぴらめこさんの記事の内容をそのまま真似して、
    先日メネデールが手に入ったので、早速かけてみました。

    URL先の画像が今のパキラの様子なんですが、黄色○の部分(とても小さく見辛いですが)に芽的なのものが出てきてるような…?
    とりあえず室内のあまり出入りしない物置部屋に置いています。
    うまく対応して土用の根が出てきてくれるといいですがヾ(;´▽`A“

    ポトス、前に住んでいた家で育ててました!
    あれは本当に育て易いですね♪ズボラな私でもすくすく元気に成長してくれました☆
    今は例のポトスとベランダでアップルミントを育てています。
    ミントの育てやすいんですが、アブラムシが湧くとのことで、それだけが心配です(笑)

    後、全然関係ないんですが、寝室にも植物(少し大きめの木みたいなの)を置きたいと思うのですが、
    部屋の方角が東向きで、日の光が朝以外は入ってこないんですね。
    冬はとても寒くなるのでヒーターを入れるし、夏場はクーラーも入れますが、
    そんな部屋でも置けるものってありますでしょうか???

    • ぴらめこ ぴらめこ より:

      Minaさん、返信が遅くなりましたが画像確認しました。

      葉っぱさみしいですけども、たしかに新芽ぽいものが見えますね!今後に期待してじっくり育ててみましょう!

      日当たりが良くなくても育てやすい植物は悩ましいですよね。

      カポック(シェフレラ)なら育ててますけど、これはかなり耐寒性も耐陰性もあるし丈夫な印象です。急激に成長するわけでもないので、本当に手がかかりません。

      あとはベタですが、モンステラも耐陰性ありますけど室内が10度以上を保てないなら厳しいようです。木じゃないけれどアイビーも丈夫っぽいですよね。私もいづれ手に入れたいなあと思ってます(o^-^o)

      ポトスも比較的日陰でも大丈夫ですけども、ずっと日陰に置きっぱなしだとやはり元気がなくなってくるので、うちでは定期的に場所を入れ替えたりしています。

      耐陰性があるといってもずっと日陰に置くのは間延びしていいきます。それにカビの心配もあります。なので、私は時々置き場を入れ替えてカーテン越しに日光を浴びせたり、風通しの良い場所に置いてみたりと場所移動するようにしてますよ。

      あとは暖房やエアコンの風が直接あたらないようにしてあげてくださいね。

  4. Mina より:

    こんばんは、お久しぶりです♪

    梅雨に入り、毎日ジトジト雨ばかりの関西ですが、
    以前相談させて頂きましたパキラ、随分と成長しました!
    植え替え後安定の為に室内で1週間程安置してからバルコニーに出して約2週間ちょいです。

    http://imepic.jp/20160627/672450 ←現在のパキラちゃん

    でも何となく葉が小さく、店頭に並んでいるものより薄い緑で弱々しく感じますが、
    これは元々水耕栽培用のものを無理に土に植え替えたせいなのでしょうか?(´・ω・)
    一応他の枝(?)からも新芽は出ていますが……。
    水やりは土が乾いたらメネデール希釈液をザブザブ鉢底から溢れ出るまでかけていますが、
    ぴらめこさんから見てみて、この状態はどう思われます?(笑)

    後、寝室用の観葉植物ですが、色々アドバイスありがとうございます☆
    何かよさそうなものがあれば、近々園芸店で探してみるつもりです♪

    最近、アボカドの種から発芽させることを知って(もう常識みたいですね、全然知らずに捨ててました(笑))
    ジャムの瓶で水耕栽培を始めてみました。
    ついでにスーパーで買ってきたバジルの余りも、増やしてみようかな、と。

    今まで植物=虫、害虫∑(`□´/)/ギャー で家には絶対置きたくなかったんですが、
    緑のある生活っていいですねぇ、なんて思う今日この頃・・・(*’▽’*)

    • ぴらめこ ぴらめこ より:

      Minaさん、こんにちは。
      パキラ、すごいですね!ちゃんと葉っぱが出てきたじゃないですか~!
      葉が小さく色が薄いのは、まだ新芽が出始めたばかりですので・・・今は、そのまま葉焼けをおこさないようにしながら様子見ていくしかないような気がします。
      水耕栽培よりも土植えの方が栄養もあるので、育ちやすいのは確かです。
      今年はまだ葉っぱも小さく少ないかもしれませんが、あせらずじっくりですよ。うまくいけば年数を重ねるごとに根もしっかりしてきて、葉っぱも増えてお店で売っているような状態に近づくと思います。

      アボカドやバジルも楽しみですね~。こちらもうまくいくといいですね(*^-^*)

  5. Mina より:

    画像がうまく貼れてませんでした(>_<)

    http://imepic.jp/20160627/672450

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました