現在サイトのリニューアル中につき、ちょいちょい表示に変更があります・・少々ご不便をおかけしますがご勘弁ください。

マークスの手帳EDITってこんなに種類があったのか。2015年のB6サイズ(1月はじまり)手帳デザインまとめ。

2015edit_b6_00
2014年はマークスのEDIT(スープル)を使ってみて、1日1ページタイプの手帳っていいもんだなあと感じました。
なので来年もEDITにしようと思ってまして、どれにしようかと迷ってます。

中身はどの手帳も同じタイプのものだけ候補に選びました。サイズはB6変形(H180×W120mm)、1日1ページタイプ、1月始まりのものばかりです。

カモフラージュ・ツリー/19,440円(税込)

本革カバー。うっすらと迷彩柄に見えますが、プラタナスの樹皮を革にプレスした模様です。
はっきりいって渋い。かっこいい。
カードスリット・内ポケット・ペンホルダー付き。カバーは外せます。
ザ・シュペリオール・レイバー/14,040円(税込)


人気ブランド、THE SUPERIOR LABOR(シュペリオールレイバー)とEDiTのコラボレーション。素材は牛革とコットン。ペンホルダー付き。
かなり高級かつハイセンス。表紙のポケットはギャザー付きで、スマートフォンなど厚みのあるものが収納しやすやすいみたいです。カバーは外せます。
メルヴェイユ/12,960円(税込)

本革カバーで内ポケット・ペンホルダー付き。
かなり高級。カバーは外せます。
ノーブル/7,344円(税込)

本革カバーで内ポケット・ペンホルダー付き。
ソフトな手触りで人気があるみたいです。
高級。カバーは外せます。
【手帳カバー】ICHO/マザーハウス/6,480円(税込)

カバーのみ。中身はありませんので、専用のリフィルを購入する必要があります。
対応リフィルはこちら
クルール/3,888円(税込)

クロコ柄の合皮。カバーは外せる。大人っぽいデザイン。
内側カードポケット・ペンホルダー付き。
スープル/3,456円(税込)

高級感あり。ペンホルダー、収納等は一切なし。カバーは外れない一体型。
参考:2014年の手帳はマークスのEDITを使ってみることにしました。 | ぴらめこな生活
ソリッド/3,456円(税込)

ポリエステルのカバー。マグネットタイプのフラップ付き。
カバーは外せます。カバーの内側に硬いPP素材が使われているので、立ったままでも書くことができます。かなりビジネス仕様なデザイン。
ストレージ.it/2,700円(税込)

塩ビ製カバー(ビニールカバー)で、汚れに強い。カバーは外せるので中身入れ替えOK。
ジッパー付きのポケットがついていて、収納力あります。ペンホルダー付き。(ホルダーっていうか、ペンがさせるとこがある)
ブリリアント/2,700円(税込)

塩ビ製カバーで淡いスモーキーカラーが特徴。カバーは外せます。上品なデザイン。
リフィル/1,728円(税込)

EdiTシリーズに使えるB6変型サイズのリフィル(中身)です。
カバーは高級なものを購入して、毎年リフィルのみ交換するのもアリ。
ふうせんいぬ ティニー/3,456円(税込)

ストレージドットイットと同様の仕様。ジッパー付き収納があります。
POPでかわいらしいデザイン。カバーは取り外しできます。

手帳はEDITだけじゃないんですけど、1年使ってみて自分のなかでかなりしっくりくるものがあったので、次もこのシリーズで行こうと考えてました。

外でも広げることのある手帳ゆえ、個人的にはビジネス向けなデザインが好みではあります。もう少し手帳の使い方に慣れてきたら、中身だけ取り替えて革製のカバーの手帳も使ってみたいなあと憧れを抱きつつ。
私の中ではまだまだ試行錯誤が必要そうです。

 

 

※2015/10/03追記
現在は前年分の手帳は取り扱われていません。最新の手帳は、以下からどうぞ。
【ONLINE MARK’S】 2016年1月始まり  B6変型1日1ページ(ETA)

↓EDiTのラインナップは以下で見ることができます。

 

2015edit_b6_01

というわけで、2015年はシンプルなデザインになってくれた、ジッパー付きのポケットがついてるストレージ.イット フォー・エディットを使ってみてます。

※2014/10/03追記
↓購入レポアップしました。参考までにどぞ。
http://www.pirameko-life.com/?p=4925

 

※2015/10/03追記
↓2016年はソリッドにしました。中身は同じEDiTで。
http://www.pirameko-life.com/?p=5970

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました