嬉しい話。2015年のマークスのEDiTはペンを選ばず裏写りを気にせず使えるかも。

2015edit_check_00
2015年の手帳はマークスのEDiT、storage.it(ストレージドットイット)の気になる紙の裏写りチェックもしてみました。結果はなんと・・・!?

手帳のレポをまとめて書くつもりだったのに間が空いてしまいましたけど、せっかくなので参考までに載せておきます。

2015年版のマークスのEDiTについての詳細は、過去記事をどうぞ。

スポンサーリンク

2015年版EDiT、storage.itにいろんなペンを試し書き。

2015edit_check_15
2015年の手帳はマークスのEDiT、storage.it(ストレージドットイット)にしました。2014年分のEDiTは紙の裏写りが気になってしまい、使えるペンが限定されてたので新しい手帳はどうなのか心配でもありまして。

なので買ったそばから、2014年のEDiTの時と同様にいろんな種類のペンで試し書きしてみました。

私の持ってるペンに限られますけど、チェックしたのは以下のものです。

ゲルインクボールペン:uniball シグノ0.38 RT/RT1

2015edit_check_16
2015edit_check_01
シグノは全部0.38の細さ。赤はスタイルフィットに設置中。

ゲルインクボールペン:ゼブラ SARASA(サラサ) 0.3/0.4/0.7

2015edit_check_17
2015edit_check_02
2015edit_check_18
2015edit_check_03
サラサは単独でも使いますし、プレフィールにも設置中。

ゲルインクボールペン:ぺんてる Slicci(スリッチ)0.3/0.4

2015edit_check_19
2015edit_check_05
全部アイプラスに設置してます。

ゲルインクボールペン:フリクションボール スリム 0.38

2015edit_check_20
2015edit_check_04
0.5もあったのに書き忘れました。

ゲルインクボールペン:ぺんてる エナージェル 0.4/0.5/0.7/ぺんてる ハイパーG 0.5

2015edit_check_21
2015edit_check_06
書き心地が好きすぎて何本も使ってます・・・。インク減るの早いんですよね。

油性ボールペン:三菱uni ジェットストリーム 0.38/0.5

2015edit_check_22
2015edit_check_07
最近は0.38がすっかりお気に入り。

油性ボールペン:ぺんてる ビクーニャ

2015edit_check_23
2015edit_check_08
私の持ち出し専用ボールペン。

その他、水性インク系

2015edit_check_24
2015edit_check_09
紙用マッキー/COPIC 0.3/1.0/PROCKY(プロッキー)/万年筆 プレラ(インクはPILOT)/ぺんてる筆 極細

万年筆は娘のを借りたので、写真ないです。

結果:裏写りが気になるペンは、ほとんどない。

2015edit_check_10

結果は、基本ボールペン類はどれもほとんど気にならない程度でありました。キタナイ字ですけど裏写りは気になりませんでした。

2015edit_check_11
強いて言えば、エナージェルあたりは怪しいものがありますが、これは他の手帳でも結構裏写りするペンなのでこんなもんだと思います。COPICの1.0などのペン先が太めのものも、ちょっと写りますね。

一番驚いたのが、万年筆でもわりといけるという点です。2014年のものは完全にアウトでしたけど2015年のはギリギリ使えなくもないかなと。あと、筆ペンも大丈夫ってこれ結構すごいような気がします。

2015edit_check_12
こんな感じで筆ペンでイラスト描いても

2015edit_check_13
なんか大丈夫ぽいです。すごいな。

2015edit_check_14
蛍光ペンに関しては、フリクションじゃないと裏に響いちゃいますね。

一番嬉しいのはシグノなどのゲルインクボールペンが普通に使えるようになったことです。2014年のものと比べても紙の厚さは見た目には変わらないのに、確実に裏写りはしにくい紙質になってます。確実に進化してます。

今年も残すところ・・・と迫ってくるのは複雑な気持ちですけど、新しい手帳ってなんか毎年楽しみなんですよね。それって来年こそは頑張ろうという、自分へ言い訳してるような気もしないでもないですけど、まあ、手帳をきっかけに少しでも前進してると思えればそれでいいかなあなんて前向きにいっときます。

2015年も、裏写りしにくくなったEDiTにいっぱい書いちゃうぞ!


参考サイト
EDiT デイリープランナー エディット | MARK’S DIARY | EDiT2015

スポンサーリンク

↓なんとなくフォローしてみる。

関連コンテンツユニット

コメント

  1. ひつじ より:

    やほーい!実は今年の手帳もEDITにしようと思ってたんですが、裏抜けの話を聞いて見送ってたんです。
    改善されたんで来年から心置きなく書きまくれますね。
    使うのが待ちきれなくって出したりしまったりしてます。

    • ぴらめこ より:

      おぉ!ひつじさんこんばんは!

      特に裏抜けのことをメーカーで大きくうたってなかったので、実際にかいてみてここまでとは思いませんでしたよ。

      ちなみに私も新しいやつを出したりしまったりしてます(〃▽〃)ポッ

  2. 松岡 より:

    私も同じの買ってみようかなぁ…(*´∀`)毎年手帳を買うの見送って来たので、今年こそ買ってみようかなって思ってます‼︎

    • ぴらめこ より:

      松岡さん コメントありがとうございます♪

      手帳選びは迷いますよね。
      私も何年も手帳を使ってたわけではなくて、なんとなく自分に「カツ」を入れるために手帳を使うようになりました。
      最初は予定を書くだけのものが、だんだんそれ以上の事を求めるようになってきて今のところ自由に書き込みできるEDiTに落ち着いてます。

      手帳を始めるきっかけは、何でもアリだと思いますよ。ぜひ、松岡さんオリジナルの手帳デビューしちゃってください!

トップへ戻る