サイトをリニューアルしました。
SPONSORED LINK

いつも持ち歩くなら薄くて軽いモバイルバッテリーのような気がする。

aukey_battery_00
先日、iPhoneを一回充電できるAUKEY(オーキー)の3600mAhモバイルバッテリー(PB-N26)がタイムセールでちょっと安くなってたので買ってしまいました。

aukey_battery_01
モバイルバッテリーは大容量のANKER Astro M3を主に使ってました。
震災の時の教訓もあって、外出中になんかあっても安心感があるなあとなるべく持ち歩くようにしていたんですよね。

お手頃価格なのに充実のANKER社のモバイルバッテリーAstro M3を買いました。大容量&18ヶ月の保証付きで2980円てすごいし。
ANKER社のモバイルバッテリーAstro M3の購入レポです。スマホはもちろん、デジカメの充電やヘッドセットにも使えて感動してます。

しかし、バッテリーに加えて近頃はタンブラーも持ち歩くようになったので、これがまた何気に重量がかさむのですよ。
そりゃ容量が多いほどバッテリーは重くなるわけで、そこはやもえない話ではあるんですけども、んー、モヤモヤと晴れない感じというのでしょうか。

肩こりで首痛めてから、なるべく重いものを背負って歩くのはやめたほうがいいかなーなんて・・

よくよく考えてみれば小旅行や外でガッチリ作業でもしない限り、そこまでバッテリーの容量なくてもいいなあという日もあるんですよね。考えようによっては、スマホのバッテリーが完全に無くなることだけひとまず避けられればいいかなあと近頃は思うのです。

家に帰るまで(もしくは車に戻るまで)の応急処置で、そこそこ充電できればいいのかも・・?
常時携帯するバッテリーについては、容量はそんなにいらないのではないか・・?

もちろん、ANKERの方もiPad miniも使う時は必須なバッテリーです。要するに状況に応じて使い分けよう、ということでして。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

軽くて薄くて邪魔にならないモバイルバッテリーもいい。

モバイルバッテリーは常に持ち歩いてこそ安心というもの。重いから持ち歩かないのは本末転倒であります。今回は普段持ち歩く為だけのものを探しました。

そしたらナイスなタイミングでAmazonのタイムセールを発見。
なんか雰囲気がANKERに似てる気がするんですけど、お値段まずまず、評価もまずますなAUKEY(オーキー)というメーカーのものを試してみることにしました。

軽くて容量もたっぷりあるならそれにこしたことないですけど、バッテリーも消耗品ですからね。2年くらいで買い換えることを考えると、これくらいの値段はありがたいですし。

aukey_battery_02
容量は3600mAh。
iPhone6は1810mAhらしい(参照:iFixitがiPhone 6/6 Plusを分解、バッテリ容量が判明 : ギズモード・ジャパン)ので、
だいたい2回くらい満タン近くにできるくらいのやつです。ちなみにiPhone6Plusは2915mAhらしいので、一回満タンにしてちょっと余るくらい。

aukey_battery_03
送られてきたパッケージを見ると、社名は違うけどANKER(アンカー)と似てるような・・。気のせいかな・・。別物ぽいですけども。梱包はしっかりしててキレイでしたよ。

aukey_battery_07
中身はモバイルバッテリーの他に、USBケーブル(約46cm)、ベロア生地っぽい専用巾着ケース、あとは英文の簡易的な説明書のみ。

aukey_battery_05
重さは85gとは聞いてましたが、実際に持ってみるとiPhone6はもちろん、一般的なスマホより軽いのは驚きでした。
サイズは、124×46×12mmとポケットに入れてもいけそうな大きさ。バックインバッグを使っても収まりのいいスリムな形をしています。

aukey_battery_04
ポート部分は5Vで1.5Aの出力と5Vで1Aの入力。ケーブルを差し込めば充電が始まります。

aukey_battery_06
バッテリー残量はLEDライトの色で判別できます。
ホワイト・・・60%~100%
グリーン・・・60%~20%
レッド・・・・20%~0%
といった感じです。

容量はそんなに多い方じゃないですけど、スマホはもちろん、iPad miniのキーボードやヘッドセット、音楽プレイヤーなんかにも使えるので結構重宝します。

aukey_battery_08
パッと見た感じはシンプルなデザイン。つや消しの中に、ロゴが目立たなく入っています。
でもサイド部分とかよーく見ると細部のかみ合わせが甘いような・・?そこら辺が少々安っぽさは感じちゃうかもしれません。

それとこれはたまたまかもしれませんが、ポートに付属のケーブルを差し込む感じがちょっと強引に差し込まないと入りにくいんですよね。とくにマイクロUSBの方が硬い。
他のケーブルで試したらすんなり入ったので、付いてきたケーブルはあくまでもオマケとして考えておくくらいでよいかなあと思いました。

とはいえケース付きですし、ちゃんと18ヶ月の保証もついてますし、この値段でこれだけ薄くてバッテリーを買えるなら十分かなあと。容量がもうちょい欲しい場合は、これを2つ3つ持ち歩くくらいでもいいなあ・・というくらい軽いです。

それにしても、ちょっと前まではこんな値段でモバイルバッテリーは買えませんでしたからね。
そんなに頻繁にモバイルバッテリー買うわけじゃないですけど、必要に迫られて検索するとあまりの安さにびっくりしちゃいます。

aukey_battery_09
しかも軽い、薄い、ときたもんだ。インナーバッグのポケットにスマホと重ねて充電できるのも嬉しいですね。
ありがたや。ありがたや。毎日持ち歩きます。

↓使ってるライトニングケーブルはコレ。

↓薄くて軽いインナーバッグはリヒトラブ。クッション性もあるのでA5サイズならiPadminiのケースとしても活躍してくれてます。

↓ちなみにもっと薄くて軽いものをお探しならこれかな。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました