ダイソーに売っているチェック柄のブックカバーが意外といい。

daiso_bookcover_00
100円ショップのダイソーで秋冬仕様の文庫本ブックカバーをたまたま見つけました。

どうせブックカバー使うならオシャレで素敵なものを使いたい気持ちもあるんですけども、使っているうちに薄汚れてきたり、ヨレヨレになってくるので安いのをローテーションで使用するようにしています。

そうすると必然的に100円ショップはチェックしてしまうわけですが、今までどうも気に入った色柄のものと出会えず、100均での購入はしばらく控えていました。
唯一今までダイソーで買ってよかったなっていうのが、透明のやつですね。

100円ショップの半透明なブックカバーもそんなに悪くない。
100円ショップの半透明なブックカバーもそんなに悪くない。
100円ショップのダイソーにブックカバーがあったので思わず購入してしまいました。
スポンサーリンク

これで100円?!って思ったブックカバー。

そんな折、ダイソーでマドラスチェック柄のブックカバーが目に止まりました。細かいことはともかく、第一印象の見た目が悪くなかったので、使い捨てと考えれば痛くはない値段ですし、試しに使ってみることにしました。

daiso_bookcover_01
どこかで見たことがあるネルシャツみたいな生地のカバーです。柄に対して縫製が少々曲がっているんですが、これは少しでも選んで買ってくるしかないですね。とりあえず2種類あったので、2つ買ってきました。

daiso_bookcover_02
パッケージに入った状態では中身がどうなっているのかわからず不安になりますが、開けてびっくり。ちゃんと裏地がついています。

daiso_bookcover_03
しかもなんか凝った「しおり」までついている・・・。

daiso_bookcover_04
なんのブランドかはわからないけど、革っぽいパッチも縫い付けられています。

daiso_bookcover_05
ちゃんとサイズがあっているのか心配でしたが、1.5cmくらいの標準的厚さの文庫本なら普通にセットできます。
厚さ2cmを超えてくると折り返して引っ掛ける部分が足りなくなるんですけども、使えなくもない。

daiso_bookcover_06
どうしてもピラピラするのが気になるようであれば、剥がせるタイプの両面テープを使って紙を貼り付け折り返しておくと浮いてくるのを防げます。自分で帯をもう一本縫い付けてもいいですけども。

daiso_bookcover_07
文庫本にこうしてつけてみると、おや?100均のものには見えないかも・・・?

daiso_bookcover_08
秋冬むけのなかなかいいブックカバーじゃないですか。結構気に入ってしまいました。

daiso_bookcover_11
100均のカバーはさすがに簡易的なものだろうと考えていたんですが、思った以上にしっかり作り込まれていたので驚きです。生地の特性上、多少ヨレっとしているので本にフィット感が足りないですけども、そこは何回か使っていたら慣れました。開けたての微妙な匂いも数日使っているうちに取れます。

daiso_bookcover_09
難点といえば、本を差し込むポケットの裏側でしょうか。布の芯も一緒に縫い付けられているんですが、すぐに芯の部分だけポロポロと取れてきます。
いっそのこと白い芯はひっぱって取ってしまえば気にせずまた使えるようになります。この辺が100均ぽさを醸し出していますが、よくいえば手作り感あふれる作りととらえることもできるでしょう。

しかし完璧とはいいませんが、個人的にはコスパがいい買い物をしたなーと思います。
自分でここまで作るならそれなりの手間がかかりますし、それが100円(税抜)で手に入るなら十分な満足度ですよ。

daiso_bookcover_10
ヘビーに使っているとすぐに毛玉ができそうなカバーですけども、ワンシーズンくらいはいけるんじゃないでしょうか。せっかくなので限界まで使おうと思います。

その他のブックカバーの記事

ブックカバー関連の記事がいくつかありますので、こちらもよかったら参考にどぞ。

2分で作るブックカバーの作り方。
2分で作るブックカバーの作り方。
なんと、どんなサイズの本でも対応できます。のりもハサミも使わないので、慣れれば制作時間は2分どころか1分で作れてしまうという難易度の低いブックカバーの作り方であります。
縫わずに簡単。布のブックカバー(しおり付き)の作り方。
縫わずに簡単。布のブックカバー(しおり付き)の作り方。
100均のてぬぐいで、たくさん作れるブックカバーです。ちょっとだけ気分を変えたい時に、作ってみるのも楽しいですよ。
315円で買える無印良品のブックカバーがステキ。
315円で買える無印良品のブックカバーがステキ。
最近本を読むようになってきたので、文庫本にかけるブックカバーをつけてみたくなりました。だんだん本に愛着がわいてきたので、大事に読みたいなと...
スポンサーリンク

↓なんとなくフォローしてみる。

関連コンテンツユニット
トップへ戻る