軽量でコンパクトなモバイルバッテリーはどれがいいか迷ってます。


モバイルバッテリーを新しく買おうと思って、自分によさそうなラインをリストアップしました。自分が見やすくするためにまとめたっていうのもあるんですけども。
最近のはずいぶん安くなりましたねえ・・。

モバイルバッテリーはいくつか持ってるんですけども、用途に応じて使い分けした方がいいかなあと思ってます。

肩こりを甘く見ていた私は一度グキッとやらかしてから、通年にわたって首やら背中やら肩が痛くて困っています。調子いい時はいいんですけどもね。


そんなことからも「持ち歩く荷物は少しでも軽くしたい」とそんなことばかり考えていまして、前にコンパクトで軽いやつ、つまりスマホに1回充電できればOKというタイプを使ってみたんですけどもこれが今1番稼働率高いんですよね。

いつも持ち歩くなら薄くて軽いモバイルバッテリーのような気がする。
先日、iPhoneを一回充電できるAUKEY(オーキー)の3600mAhモバイルバッテリー(PB-N26)がタイムセールでちょっと安くなって...

薄くて軽いタイプだとスマホに重ねて持つことができるので、(本当はあんまりよくないけど)差しっぱなしでスマホを使うことができます。今持っているのはスマホには1回分しか充電ができませんけど、重さが90gとかなり軽いのですよ。

ずっと何の問題もなく使えていて、こりゃあいいバッテリーだわと思って同じやつもう一個買おうってページの開いたら販売終了で後継機も見当たらず。

仕方がないので別メーカーで似たようなタイプを探そうと思い立った次第であります。予算は2000円程度を考えています。

スポンサーリンク

薄くて軽くてスマホに重ねて使えるタイプ。

とにかく形状がいいなあと思うのが以下の2つです。重ねて使うのが前提なのでスマホに充電時のケーブルは10㎝とかがいいですね。

Anker PowerCore Slim 5000

〈容量〉5000mAh
〈重さ・サイズ〉約118g 約126 × 64 × 10 mm

〈特徴〉
・iPhone専用設計らしい
・iPhone 7 / 6sに約2回満充電が可能

Micro-USBケーブル付き(ライトニングケーブルはついてきません)
18ヶ月保証、カスタマーサポート

Anker | PowerCore Slim 5000 | Black

なにがいいかってスマホにぴったりと重ねられるんですよね。なんて理想的な形なんでしょうか。バッグインバッグのポケットにもすっぽりと収まりますし、今まで使っていたタイプと同じように使えるのがすごくいい。ただデザインがいいだけに他と比べるとちょっぴり高め。

cheero Slim 5300mAh

〈容量〉5300mAh
〈重さ・サイズ〉約140g  約 122 × 62 × 10 mm

〈特徴〉
・iPhone専用設計
・iPhone 7満充電が約2回が可能
・薄さは10mm

Micro-USBケーブル付き(ライトニングケーブルはついてきません)
1年保証

cheero Slim 5300mAh | cheero

これも薄くて形はとってもいい感じ。しかし140gと他と比べると少々重いかなあ。でも2000円でおつりくる価格(2017年4月現在)はすごい。
この会社のはまだ使ったことはないんですけど、国産の電池使ってるのが魅力的。

1回充電できればそれでいい。とにかく軽量。

形はともかく、軽さを追求すると以下のもの。
だいたいスマホを1回充電しかできませんが、容量が少ないとバッテリーへの充電も早く終わるんですよね。空の状態から3~4時間で満タンになるという感じで。この手のタイプを数本買ってローテーションして使うのもありかも。

Anker PowerCore+ mini (3350mAh 高品質モバイルバッテリー)

〈容量〉3350 mAh
〈重さ・サイズ〉約80g 約95 x 23 x 23mm

〈特徴〉
・iPhone 6 に1.5回の充電、Galaxy S6に約1回、その他ほとんどのスマートフォンにも1回以上の充電が可能

Micro-USBケーブル付き(ライトニングケーブルはついてきません)
18ヶ月保証、カスタマーサポート

Anker | PowerCore+ mini | Golden

なんといっても80gとかやばいくらい軽いです。ほぼスティックのりと変わらない大きさもすごい。

cheero Power Plus 3 stick 3350mAh

〈容量〉3350mAh
〈重さ・サイズ〉約70g 約Φ24 ×101 mm

〈特徴)
・iPhone6なら1回フル充電

Micro-USBケーブル付き(ライトニングケーブルはついてきません)
1年保証

cheero Power Plus 3 stick 3350mAh | cheero

なんとさらに軽い70g。こっちはプラ製だからANKERのより軽いのですね。かわいらしいカラーで日本製電池を使っているのが好感度高いです。価格も良心的。うーん、1個ほしくなる。

MOCREOR モバイルバッテリー2500mAh

〈容量〉2500mAh
〈重さ・サイズ〉約70g 約96×62×6.6 mm

〈特徴〉
・Micro USBデバイスと互換性よい。iPhone5/5s/5c/6/6+/6 plusまたはiPad air ipad mini対応。

本体充電用のMicro-USBケーブルは付属していません。ただし、スマホへ充電の際のケーブルはくっついています。ライトニングアダプターも設置されています。
18ヶ月保証

MOCREOR 2500mAh Ultra-portable Power Bank Pack Universal Backup External Battery Charger for Most Micro-USB Enabled Devices W/ Built in Micro-USB Cable – ( No Lightning Adapter Included for iPhone or iPad )(White) | MOCREO – Be Creative, Be Moved

ほぼカードサイズ。これがモバイルバッテリーなの?っていうくらい薄くて軽いです。
そのため容量が少ないので1回満充電できるかできないかというくらいなのですが、充電時のケーブルがすっぽりとバッテリーに収まっているのでこれ一個カバンや財布に潜ませておけば、いざという時の緊急対応ができます。

2017年4月現在でセールで999円で買えます。ずいぶん安いなー。

形にはこだわりません。重さはスマホ1台分くらいで。

形にこだわらず、軽さと使い勝手のバランスがいいなあと思うのが以下。

Anker Astro E1 5200mAh

〈容量〉5200mAh
〈重さ・サイズ〉約119g 約97 × 43.2 × 22.5 mm

〈特徴〉
・iPhone 6 / 5Sに約2回の充電、iPhone 6 Plus、Galaxy S5 / Note 4、Nexus 5、その他のスマートフォンに少なくとも1回の充電が可能です。iPad mini約80%まで充電することができます。

Micro-USBケーブル付き(ライトニングケーブルはついてきません)
18ヶ月保証、カスタマーサポート

Anker | Astro E1 5200mAh Portable Charger | Black

ぽってりと厚みのある形ですけども、10㎝もないなんて小さいですよねえ。約2回充電できる容量だけど、iPhone6,7よりも軽いんですよ。seよりちょっとだけ重い程度。この容量で1500円を切っている(2017年4月現在)という価格もまた魅力的。
スマホに重ねて使うわけでなければ、これが一番いいような気がしてます。

cheero Power Plus 3 6700mAh コンパクト軽量型

〈容量〉6700mAh
〈重さ・サイズ〉約130g 92 × 43 × 23 mm

〈特徴〉
・iPhone6なら2.5回フル充電可能

Micro-USBケーブル付き(ライトニングケーブルはついてきません)
1年保証

cheero Power Plus 3 mini 6700mAh | cheero

130gとなるとiPhone6と同等の重量ですね。これくらい容量があれば大概のスマホに安心して使えます。この重量で国産電池使って、余裕でスマホに2回充電できて2000円切る価格(2017年4月時点で)。
形とかいいから安心なやつがほしい・・・となれば、かなり有力候補ですね。悩ましい・・。

モバイルバッテリーの選び方について。

似たようなラインでもいろんな種類があるのでどれにしようか迷うんですけども、改めて自分なりの基準をもとにじっくり考えてから決めようと思ってます。

今はいろんなモバイルバッテリーがありますが、買う前に自分がどういった場面で使いたいのかよく考えてみましょう。

それから普段使っている自分のスマホやタブレットのバッテリー容量を知っておくことも大事ですよ。それを基に何回充電できるのか計算して買うのがまず基本になります。容量が多いほど安心な部分がありますが重量は重くなりますし、モバイルバッテリー自体に充電する時間も長くなります。

また、使うケーブルやアダプタによっても充電の速度が変わってきたりします。

たくさん充電して使うものがあるなら大容量。家族で使うことを考えて家に一個あると安心かもしれません。日頃から手軽に使いたいなら携帯性。どんな形でケーブルの長さはどれくらいが使いやすいのか、などなど。

とにかく自分の生活リズムにあった使い方ができるように選ぶと後悔しにくいと思います。
あとは何かあった時に急に慌てない為にも、モバイルバッテリーをあたりまえのように普段使いしておくのもおすすめです。


ウチにはそこそこ容量があるタイプのが2つと、1回充電できる軽量タイプが2つあるので、もうちょっと余裕を見て2回くらい充電できるタイプと交互に使っていこうかなと思って今回は候補を絞ってみました。

いざ使いたい時にバッテリーが充電されてなかった、ケーブルが使えなくなってた・・・なんてことのないように、多少お金はかかってもこの辺は揃えて使っておきたいところであります。

まあ、本当はスマホに頼りきらない生活の方がいいんですけどもね。

スポンサーリンク

↓なんとなくフォローしてみる。

関連コンテンツユニット
トップへ戻る