サイトをリニューアルしました。

手帳レビュー

文房具ファン

高橋書店の手帳シャルム7に相性のいいペン。

裏写りしない、滲まない、書きやすいボールペンやマーカーを探った話。
手帳

9年目で納得した手帳の使い方。

手帳を使うとはどういうことなのか。手帳の具体的な使い方の例と長続きする書き方のコツ。
文房具ファン

2019年は高橋手帳のシャルム7・No357に決めた理由。

高橋手帳のシャルム7・No357の細かいレビュー記事。
文房具ファン

新しい手帳のセットアップとカスタマイズ。

市販の手帳をこんな風に使ってるよっていう話です。手帳のカスタマイズの参考にどうぞ。
文房具ファン

2018年の手帳はEDiTのウィークリーバーチカルにしました。

EDiTの2018年のウィークリーバーチカル手帳を買った感想。
文房具ファン

ガントチャートと月間ブロック(マンスリー)が同一ページの手帳を買ってみました。

A5サイズでノートタイプのガントチャート手帳の購入レポを画像付きで詳しく書いています。
文房具ファン

個人で使うガントチャートはどう使えばうまくいくのか。

他のタイプの手帳も使っているので、あえてガントチャートにこだわる必要はないんですけども、見開きで1ヶ月の状態が把握できるのがえらく気に入ってしまって、どうにか自分のパターンを見つけたいなあと考えた1年でした。
文房具ファン

EDiTの週間バーチカルタイプに相性のいいペンを探してみました。

手帳に使える裏移りしにくいペンをいろいろ検証してみまた結果です。
文房具ファン

シンプルな手帳の定番、キャンパスダイアリーの週間バーチカルを献立ノートに。

来年のサブ手帳として、キャンパスダイアリーを買ってみました。
文房具ファン

EDiTの1日1ページタイプのカバーは週間バーチカルタイプにも使えるのか?

EDiTの手帳カバーを別のものに付け替えて試してみた話。
文房具ファン

2017年の手帳はマークスのEDiT、週間バーチカルタイプにしました。

EDiTのウィークリーバーチカルタイプを買ったので写真付きで詳しく感想をかいています。
文房具ファン

これまで使ってきた手帳とこれからを考える。

ここ数年で使ってきた手帳をまとめて、次の手帳の選び方を考えました。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました