読書感想文

読んだ本の感想。

読書感想文

文章を書くことに困ったらコレを試してみるのも悪くないよ、という話。

「誰も教えてくれない人を動かす文章術」という本の感想です。長文の書き方がかなり勉強になりました。ブログの文章を書くときの参考にどうぞ。
読書感想文

その日常にはいつもドラマがある。有川浩さんの阪急電車を読みました。

有川浩(ありかわひろ)さんの阪急電車、いい話ですね。とっても爽やかな気分になりました。(ちなみに写真はイメージですよ。)
読書感想文

「ネットで成功しているのはやめない人たちである」を読んでよかったです。

2010年の12月に出版された本ですけど、要所要所で染みる部分がありました。 読み終えた後は、よしブログでも書くか!という気持ちになったので、ブログ書いてます。
読書感想文

「下町ロケット」が最高に面白かった!また仕事頑張ろうって気になった!

みなさんの本のレビューがすごく良いので、いつかは読んでみたかった本のひとつです。いやー、これは読んでよかったです。とにかく、さわやかな気持ちになりました!
読書感想文

春には映画公開予定らしい。東野圭吾の「プラチナデータ」読みました。

東野圭吾さんの本は比較的読みやすいですね。映画見る前に読んでみました。
読書感想文

ゴールデンスランバーを一気に読みました。

photo by 前に映画化されていたのは知っていたので、タイトルが目について読んでみました。
読書感想文

東野圭吾の「どちらかが彼女を殺した」を読んで頭つかった。

書籍自体はあまり新しくはないですが、こりゃ本格的な推理小説だーと思いました。 読んだ人にはあれですけど、面白い推理小説探してる方へオススメです。
読書感想文

湊かなえの往復書簡を読んでちょっとだけ懐かしい気分になった。

たまに読書もするので、感想を少々。 んでも本の感想て、人それぞれとらえかたが違ったりするので、文章にしてしまうとなんかこう世界観が崩れる気もしますが、崩れたらごめんなさい。
スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました