ブログ運営で詰んだので、カテゴリ等大幅改装を行いました。

メモ帳

アナログノート活用

裏紙はペリペリと剥がせるメモ帳にしておくと使いやすくなりますので、ぜひ。

コピー用紙の裏紙でつくるメモ帳の作り方を写真付きで解説しています。上手く作るコツも。
手帳の使い方

手帳とアプリで気負わず続けられる、いいとこどりのメモ管理。

スケジュール管理は手帳で。思考整理は手書きもするけど管理はアプリを使う。そんな考え方と各ツールの使い所の話です。
アプリ活用

Goodnotesで手書き書類をスキャン。データ化でサクッと整理、探しやすいノートへ。

紙やノートに手書きでメモした物をGoodnotesに取り込み、iPadでメモを探しやすく管理する。そんなやり方を画像付きで解説しています。
アプリ活用

やることが多すぎて悩んだ時のGoodnotes活用術。

やることリストを吐き出して順番をはっきりさせて、スッキリと行動していく。Goodnotesのテンプレートで変わる、整理の方法。どう使えば便利なのか、使うタイミングを参考にしてみてください。
アナログノート活用

カードケースに薄いメモ帳を自分で備えつけるっていうのはどうでしょう。

コピー用紙を簡易的なメモ帳として好きな場所へ挟んで使うためのやり方です。
アナログノート活用

手のひらサイズのメモ帳とカードケースを一体型に改良。

小さなメモ帳を持ち歩くための工夫。
アナログノート活用

A7サイズのメモ帳にペンホルダーをつけたくてベルトシールを装着した結果。

見た目はともかく、いつものメモ帳がだいぶ使いやすくなりました。ペンホルダーをつけたくなったらこういうのもアリかも。
手帳の使い方

2015年の始まりは書きやすくて見やすいマンスリー手帳、高橋書店のラフィーネも用意してみました。

EDiTの他にもう一個、高橋書店のマンスリー手帳「ラフィーネ」を購入しました。
アナログノート活用

ページを差し替えできるメモ帳。AQUA DROPs ツイストノートの機能的な使い方。

リヒトラブのツイストリングノートのメモ帳版の機能的使い方の話。持ってて便利、知ってて損なしのメモ帳の扱い方を書いています。
手帳の使い方

携帯性バッチリなA6サイズ。薄手のノートカバー、マークスのストレージ・ドット・イット。

サブ手帳として私の中で絶賛活躍中のマークスのストレージドットイットというA6サイズのスライドジッパー付きノートの話です。
アナログノート活用

ファスナー付ポケットがついてるセリアのA6ノートは、サブ手帳として使えるのか模索中。

収まりの悪い付箋やカードなどの小物類をまとめて持ち歩けるいい方法がないものかと悩んでおりまして、100円ショップのセリアでこんなのを見つけました。