ブログ運営で詰んだので、カテゴリ等大幅改装を行いました。

Goodnotesを手帳のように使えるテンプレート【2024】のご案内

記事内には広告が含まれています。(管理人のやる気UPのため)ご理解の上、ご利用ください。

Goodnotesで手帳ぽくスケジュール管理ができるテンプレート、2024年分を配布中です。

手帳ぽく使う・・といってもあまりに幅広いので、ここでは月間カレンダー付のタイプをご紹介します。

こんな時にどうぞ!
  • 予定を一目でわかる形にしておきたい
  • プロジェクト毎に分けた管理を行いたい
  • 旅行プランを立てるときに使いたい
  • 健康管理の記録をつけたい
  • 軽めの家計簿から始めてみたい

いくつか形式を用意していますので、ご自身の使い方イメージと合わせてご利用をご検討ください。

A4サイズでプリントしても使いやすいですよ。お気軽にどうぞ。

〈ヨコ向き〉ゆったり書ける月間ブロック式

年間カレンダーもメモページもマンスリーページもすべて相互で行き来できる形です。

カレンダーの種類日曜始まり【商品No.24_019】
月曜始まり【商品No.24_519】
年間カレンダー(リンク付き)2024年・1P
月間マンスリーページ(リンク付き)2024年1月~3月の15P
メモページ(リンク付き)月間メモとして使えるフリーページ15P

シンプルマンスリー・日曜始まり

【商品No.24_019】※有料商品です ¥350

SHOP ストアで詳細をみる

シンプルマンスリー・月曜始まり

【商品No.24_519】※有料商品です ¥350

SHOP ストアで詳細をみる

すべてのページがリンクでつながっています。

例えば、メモページからマンスリーページや年間カレンダーへジャンプすることができたり、マンスリーからメモやカレンダーを見に行く・・といったことができるノートです。

ページの配列にも気を付けています。一般的なマンスリーブロック手帳は、フリーページが一番後ろに配置されていることが多いですが、このテンプレートは月の間にフリーページを設置。

マンスリーブロックページにスケジュールを書きつつ、残しておきたい詳細メモを次ページに書いておく・・という感じで使えるようにしています。

なお、Goodnotesへ読み込ませると、最初からアウトラインが入力された状態で表示されます。

アウトラインは各自で自由に修正して使うこともできます。

記入後にページが探しやすいよ。

〈タテ向き〉〈リンク付〉月間マンスリー

A4サイズでタテ置き、カレンダーは日曜始まりのタイプは例年通り無料配布しています。

無料なのに高機能?!

A4タテ【2024年間カレンダー】+【2024月間ブロック】+【5mm方眼メモ】【商品No.24_033】

SHOP ストアで詳細をみる

¥0で購入
2024_year_month_hougan.pdf (1.33MB)

他にも無料配布中のものがあるので、お試しで使ってみてね。

メモ欄付き年間カレンダーと月間ブロック

  • 年間ページには軽めのイベントメモ記入OK
  • マンスリーページは見やすさ重視
  • メモページは月別メモページとして使用可

年間カレンダーとして使える年間イベントページは、業務上の管理にも使いやすいように、四半期区切りの配置にしてみました。とても人気の商品です。

カレンダーの種類日曜始まり【商品No.24_022】
月曜始まり【商品No.24_522】
年間カレンダー(リンク付き)イベントメモ付き・2024年・1P
月間マンスリーページ(リンク付き)2024年1月~12月の12P
メモページ(リンク付き)月間メモとして使えるフリーページ12P

四半期区切りの年間イベント+月間マンスリー(日曜始まり)+月間メモ

SHOP ストアで詳細をみる

【商品No.24_022】※有料商品です ¥350

四半期区切りの年間イベント+月間マンスリー(月曜始まり)+月間メモ

SHOP ストアで詳細をみる

商品No.24_522】※有料商品です ¥350

シンプルだけにアレンジ自在!

さらに細かく週単位や日別で管理していくなら、ウィークリーやTODOメモを併用されることをお勧めします。

私は、年間イベントでだいたいのスケジュールを把握。マンスリーで軽く予定決め。詳細に管理したい時だけウィークリーも使う・・といった具合に使っています。

好きなようにページをカスタムしていただくと、一層Goodnotesの良さが生きてきますよ。

Goodnotes6では、ハイパーリンクを自分でつける、内部リンクの機能が備わっています。

ページ間を自分で繋ぐと、手帳をDIYするような感覚でいろんな使い方ができるようになります。

カスタマイズ好きさんは、ぜひ。

複数の内容を日付軸で理解しやすい形が月間ホリゾンタル式。ガントチャート式に近い形で予定を把握できます。

他にも似ている形でバーチカル式というのがありますが、そちらは時間軸がメインになるので、毎日細かな時間割を作るようなイメージになってしまいます。

一方、月間ホリゾンタル式は時間の記入ではなく、予定そのものだけを記入する形になるので、同じ日にどんな予定がかち合っているかを一目で理解できます。

年間カレンダー+月間ホリゾンタル式+5mm方眼メモ

【商品No.24_027】※有料商品です ¥350
カレンダーの種類日曜始まりのみ
年間カレンダー2024年・1P
月間マンスリーページ(リンク付き)2024年1月~12月の12P
メモページ(リンク付き)月間メモとして使えるフリーページ12P

SHOP ストアで詳細をみる

各ページはリンクでつながっています。

月間ホリゾンタルのページは、タブを切り替えるようにページを変更。月別のメモページも準備しているので、ちょいメモを記入して管理しておけます。

予定が入り組んでくると焦っちゃうけど、いったんこの形に並べてみると情報を整理できるから、落ち着きを取り戻せるよ。

月間マンスリーブロックだけの手帳タイプ

マンスリーページだけを行き来できます。まさにカレンダーをそのまま持ち歩くような感覚。簡易的に予定を記録しておきたい場合は、この形が一番無難に使えると思います。

カレンダーの種類日曜始まり【商品No.24_018】
月曜始まり【商品No.24_518】
年間カレンダーなし
月間マンスリーページ(リンク付き)2024年1月~12月の12P
メモページなし

〈リンク付〉2024年日曜始まり

SHOP ストアで詳細をみる

【商品No.24_018】※有料商品です ¥350

〈リンク付〉2024年月曜始まり

SHOP ストアで詳細をみる

【商品No.24_518】※有料商品です ¥350

軽めの予定管理にサクッと使えるよ。

〈リンクなしタイプ〉ヨコ向き月間マンスリー

リンクがついていないので、普通のカレンダーのように使えるページのセットです。ページがバラバラの状態なので、必要な月だけ使うことができます。

メインは2024年分ですが、年をまたぐ前後の月は多めに入れています。

カレンダーの種類日曜始まり【商品No.24_020】
月曜始まり【商品No.24_520】
年間カレンダーなし
月間マンスリーページ
(月間ブロック)
2023年11月~12月
2024年1月~12月
2025年1月~3月
の全17枚
メモページなし

月間ブロックセット・日曜始まり(2023年11月〜2025年3月)

SHOP ストアで詳細をみる

【商品No.24_020】※有料商品です ¥300

月間ブロックセット・月曜始まり(2023年11月〜2025年3月)

SHOP ストアで詳細をみる

【商品No.24_520】※有料商品です ¥300

月間ホリゾンタル式セット(2024年1月〜12月)

【商品No.24_021】※有料商品です ¥300

こちらもリンクタイプです。

カレンダーの種類日曜始まりのみ【商品No.24_021】
年間カレンダーなし
月間マンスリーページ
(月間ホリゾンタル)
2024年1月~12月
の全12枚
メモページなし

SHOP ストアで詳細をみる

思い立ったらすぐ使う。使いたい月だけ管理する。そんな選択肢もアリだよね。

テンプレートの使い方

ダウンロードしたPDFのデータは、Goodnotesのアプリ内へ読み込んで使います。

実際にGoodnotesへどのように読み込んで使うのかは、以下のページにまとめていますので、よくわからない場合はご一読ください。

その他ショップでは、Goodnotesで使えるちょっと珍しいノートなども取り揃えています。

運営中のストアのPR・・!

自作のデジタルノートテンプレートのお店運営中です。0円購入できる商品や、2024年カレンダー付きも販売!不定期で新作増えてます。ぜひ、お気軽にお越しください★

こちらも合わせてどうぞ!

手元にお気に入りの手帳を準備するのも楽しいのですが、そのフォーマットで1年間続けられる自信がないときにお勧めしたいのが、Goodnotesを使ったスケジュール管理です。

  • リンク付きタイプは1年を通した管理に。
  • 一時的な管理は、リンクなしの単体ページのノートを。

やることリストを書き出して、コツコツ作業を行っていくためにタスクを割り当てて・・と、スケジュールを立てるわけですが、そういった工程を考える時はGoodnotesがおすすめです。

デジタルノートなので、「一度書いたものを移動したり並び替えたり」がやりやすいところがいいんですよね。

その流れで、ついでに見やすくノート整理ができちゃう。

最終的には、記入のしやすさだったり、見やすく管理していきたくなるじゃないですか。そうなったら、要素ツールで使える画像なんかを使って、コピペ活用で管理に手間をかけないという選択肢もあります。

自分のスタイルを見つけるべく、ここで案内しているテンプレートたちがその手助けになれば幸いです。

運営中のストアのPR・・!

自作のデジタルノートテンプレートのお店運営中です。0円購入できる商品や、2024年カレンダー付きも販売!不定期で新作増えてます。ぜひ、お気軽にお越しください★

コメント

タイトルとURLをコピーしました